架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『タオルケットをもう一度』シリーズ累計ダウンロード数35万突破 他いろいろ

 数字が総てではありませんが、ファンとしても嬉しいこの多さ。

魚拓:http://megalodon.jp/2017-0302-1800-17/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

 総ダウンロード数というのが今公開されている10作品限定なのか今は消されてしまった作品も含むのかはわかりませんが、これは凄いですなあ。
 無料の分、市販ソフトよりも気軽にダウンロードされやすいというのはあると思いますが、良質な無料コンテンツが溢れかえっているこの時代、ただダウンロードしてもらうだけでも結構大変です(シリーズ公開当初はそうでもなかったかもしれないけれど)。ホントに誇れる数字ではないでしょうか。

 いよいよ公開間近なAndApp版もありますし、これからもファンが増えると嬉しいですね。



 その他溜め込んでた魚拓を。


http://megalodon.jp/2017-0219-1849-29/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

http://megalodon.jp/2017-0226-1555-10/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-39.html


『タオル3』2回目のリメイクの可能性!
 リメイク前と後、両方プレイした身としては、あれは本当に良リメイクだったと思ってます。って偉そうに語ってますが自分がシリーズを初めたのは『わらわぅ』と『夜海』の間くらいの時期なのですでに両方出てから大分経ってたのですが。

 リメイク→旧版の順でプレイしたのですが、作者の技術力アップが如実に反映されていることを感じ、大層驚いたものです。特にグラフィック。いや、旧版の見てて力が抜けるポンのグラフィックも捨てがたいものがありますが(笑)。
 継続は力なりって嘘じゃないんだなあと、誰かの成長を感じるのは嬉しくなりますね。

 正直、もうあれを完成形として無理にリメイクしなくてもいい気はしてますが、ある程度内容を変えるというのは非常に惹かれるものが。順当に各要素がパワーアップした前回のリメイク版と、今の作者の感性で作り直したさらなるリメイク版というのは見比べてみると面白そうです。魚帽子の詳しい描写もぜひ読みたい。


 血反吐結びちゃんが主人公昇格の件については、あまり合ってない気がします。1人だけ和風デザインで浮いてて。

 それ言ったら初登場の『笑う、わらわぅ』でも浮いてたんじゃ?と突っ込まれそうですが、あれは個人的にむしろ良かったんですよね。ゴス全開な世界観で彼女だけはっきり方向性の違うデザインで浮いてたのは、事態を何も理解していない主人公を守り導く特別な存在としての魅力を上げてたと思うんです。

 もっともかなおさんがそこまで考えてたかはわかりませんが。直前の作品である猫足乙女ちゃんでもサムライ要素や緑茶師匠が出てきていたので、単に作者の中で和風ブームだった気もする。






http://megalodon.jp/2017-0220-1814-38/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

http://megalodon.jp/2017-0221-1525-59/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

http://megalodon.jp/2017-0222-1402-56/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

 移植作業を作者にやらせる角川のやり口には疑問を感じている私ですが、バナー画像や宣伝動画まで作らせようとしますか……。
 結局向こうでやってくれることになったみたいですが、基本自分らは動こうとしない角川の姿勢には正直閉口します。最も我ら一般人はかなおさんを通してしか事情を知れないので、何かしら誤解はあるかもしれませんが。






http://megalodon.jp/2017-0227-2045-41/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

 反省点として上げてらっしゃいますが、コンチェルのキャラ優遇イベントが多数ある、というのはむしろこのままの方がいいと思ってます。

 3人のヒロインが物語を彩る『1』ですが、いわゆるハーレムもののように主人公が女の子たちの間をあっちへフラフラこっちへフラフラするわけではありません。進め方によってラザニアともーちゃすが恋仲になるような分岐もなく、ぱりぱりうめは大人の視点で一同を見守る姉ないしは母のような存在であり、正ヒロインは明確にコンチェルです。ラザニアはむしろ叶わない恋に身を焦がす儚さが魅力のキャラと言えるでしょう。
 ヒロインが複数いる作品らしく時にはサブヒロインにスポットを当てるのも刺激があっていいと思うのでラザニアイベントを増やすならいい案だと思いますが、コンチェル贔屓な路線は崩さないでほしいですね。

 いえ私がコンチェルファンだから熱弁してるわけではなく。
 わけではなく。






http://megalodon.jp/2017-0225-1402-16/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

http://megalodon.jp/2017-0304-2045-27/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-41.html
画像:http://megalodon.jp/2017-0304-2045-56/blog-imgs-98.fc2.com/m/i/z/mizunokazuki/mo-tyasu.png

http://megalodon.jp/2017-0306-1929-31/mizunokazuki.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
画像:http://megalodon.jp/2017-0306-1930-04/blog-imgs-98.fc2.com/m/i/z/mizunokazuki/razania.png

 可愛らしい手描きイラストはさておき、雑すぎる公式AAには絶対にツッコまないぞ……。










関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。