架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Go!プリンセスプリキュア 第50話(終)『はるかなる夢へ! Go!プリンセスプリキュア!』 あらすじと感想

・あらすじ

 ついにディスピアを倒し喜んだのも束の間、ディスピアから力を受け継ぎ消滅を免れたクローズが襲い掛かってくる。このまま戦っても何も変わらないと感じたはるかは、対話を試みて1人立ち向かっていく。

cap0002_20160131190745b7c.jpgcap0000_20160131190744f6a.jpg


 絶望はどこにでもあり、決して消せない。クローズの言葉通りディスピアを倒しても戦いは終わらなかった。だが今までたくさん辛いことを乗り越えてきた結果、今の自分がいる。夢と一緒に、絶望も自分を育ててくれたのたのであり、それは決してなくしたくない大切なことだとはるかは気づく。

cap0008_201601311907487eb.jpgcap0001_20160131190747af8.jpg

 絶望があるかぎり夢は輝き続ける。これからも絶望を乗り越えていく。はるかの決意を受けたクローズは戦いをやめ、何処かへと去っていく。

cap0003_20160131191016d02.jpgcap0009_20160131191017cfc.jpg

 ディスダークの脅威はさり、戦いは終わった。はるかたちは復活したホープキングダムにキーとパフュームを返し、トワたちに別れを告げ、それぞれの未来へと進んでいくのだった。

cap0010_2016013119111694b.jpg
cap0004_20160131191019b41.jpg
cap0005_201601311910202d7.jpg
cap0006_201601311910227cf.jpg
cap0007_20160131191115387.jpg
cap0011_2016013119111801b.jpg






・感想

 絶望と戦い続けた夢の守り手が最後に出した答え。
 それは絶望も夢を輝かせる、というものでした。

 47話で『プリンセス』になりたいというのはつまり、どんな絶望に直面しようと『強く、優しく、美しい』人間で在り続けることだと語られましたが、その少し先を行ったのがこの結論ですね。
 夢があるかぎり絶望がある。否定し得ないこの現実、考え過ぎると心が屈しまさに絶望しそうになりますが、ならば絶望を消し去ろうとするのではなくしっかり見据えて乗り越えていけばいい。

 絶望すらも身にまとい輝ける生き様。
 それこそがはるかの夢『プリンセス』であるということなのでしょう。

cap0017_20160131191303886.jpg


 最後の敵・クローズが戦いの手を止め「またな」と言い残して去っていく印象深い結末は、本作のラストバトルとしてこれ以上ないほどふさわしいなと感銘を受けました。
 はるかは彼に「ごきげんよう」と返しています。この言葉には『次に会う時までお元気で』という意味も含まれているそうです。

cap0016_201601311913020c2.jpg

 プリンセスをモチーフに据えた本作における決まり文句として、第1話から何度も聞いてきたこのフレーズ、こんな形で活かしてくるとは。
 いやはや、恐れいりました。

 この結末に、最後まで戦いきった、完膚なきまで敵を叩き潰した、という爽快感はありません。
 けど、これでいいんです。2人はきっと再会します。そしてまたはるかは乗り越えて、より一層輝く。そんな素敵な未来が見えるのですから。



 シャットのその後を描いてくれたのもすごく嬉しい。や、48話49話を経て『この作品のスタッフならきっとやってくれるに違いない』と信じてはいましたが。

cap0015_20160131191300f7f.jpg

 ツイッターで誰かが言ってたのを聞いて初めて気づきましたが、このメイクは33話でシャムールに教えてもらったものと同じだそうです。細かいところまで凝ってるな~。


 こちらの世界に残るのはちょっと意外でした。トワと共にホープキングダムへ渡り騎士として仕えるような展開を期待してたのでやや残念ではありますが、人間ではないものが人間の世界で人間といて生きていくという結末も、馴れない世界でのその後のドタバタを連想して思わず笑みがこぼれます。1人じゃありませんしね(笑)。

 何かと3枚目な彼のこと、きっとロックと2人で賑やかに生きていくことでしょう。目下のところ気になるのはどうやって生計を立てるかですが……学園長との出会いで締めたということは学園お付の庭師にでもなったりして。

cap0014_20160131191259d79.jpgcap0013_20160131191257360.jpg

 なんにせよ、どんな形であれ戸惑いながらも少しずつ変わっていき、輝いていくことでしょう。例え絶望から生まれた彼らでも、きっと夢を持てます。はるかたちの強さをある意味誰よりも身近に感じた彼らなら、きっと。



 その後と言えば私、はるかはカナタのお嫁さんになってマジでプリンセス化エンドを期待してたんですが、ドキプリのような両世界行き来自由ではなく完全なお別れENDになっちゃいましたね……と思ったら最後の最後に!

cap0012_201601311914108bd.jpg


 というわけで、1年間続いた『Go! プリンセスプリキュア』もこれでおしまい。
 夢を追い、夢を守り、夢に苦しみ、夢で輝いた少女たちは、これからも夢に生き続けることでしょう。
 いや本当に面白かった。ずっと追い続けてきてよかったです。

 名残惜しいですが、当ブログの感想もこれにて一旦、筆を置こうと思います。
 スタッフの皆様、1年間ありがとうございました。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Go!プリンセスプリキュア 第50話「はるかなる夢へ!Go!プリンセスプリキュア!」(最終回)
ゴープリもいよいよ最終回! 1年経っちゃったんだなあ…改めて感じてしまいますわ。 OPで1番を流すところが心憎い。 締めはフローラとクローズのサシ対決!! 敵さんトップバッターがラスボスというのも斬新。 いいなあ…(歴代トップバッターさんたち)^^; 顔芸全開でフローラに襲いかかるクローズ。 でもはるはるは戦う気ゼロ。攻撃は受け止めてましたが。 夢と絶望は背中合わせ、...
[2016/01/31 21:27] のらりんすけっち
Go!プリンセスプリキュア 第50話「はるかなる夢へ!Go!プリンセスプリキュア!」
Go!プリンセスプリキュアの第50話を見ました。 第50話 はるかなる夢へ!Go!プリンセスプリキュア! ディスピアとの戦いが終わり、学園の生徒達からの歓声が沸く中、地上に舞い降りるはるか達に黒い羽が放たれる。 「…!?そんな…クローズ!?」 「一体、何故…!?」 「知ってるだろ?ディスダークは何度でも蘇るぜ!ディスピア様は最後に俺に全てを下さった。あらゆる夢を閉ざ...
[2016/01/31 21:38] MAGI☆の日記
[ヲタ話][プリキュアシリーズ][Go!プリンセスプリキュア]「希望の力よ! 光の意志よ!」「未来へ向かって、突き進め!」
 いや、いやいや、冗談抜きにまさにコレじゃん。初代の必殺技「レインボーストーム」の掛け声そのままみたいな物語だったじゃん。プリキュアという作品の系譜が、こういう形で継承・具現化されてるんだよ、間違いなく! さておき、とうとう来てしまいました、「Go!プリ
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。