架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

Go!プリンセスプリキュア 第39話『夢の花ひらく時!舞え、復活のプリンセス! 』 あらすじと感想

・あらすじ

 カナタの言葉に深く傷ついてしまったはるか。その絶望が最後のひと押しとなり、クローズによって街中に貯めこまれた絶望のエネルギーと合わさって人々を飲み込み大量のゼツボーグを生み出してしまう。

cap2015-11-15-11h22m27s292.jpgcap2015-11-15-11h22m44s177.jpg


 今のはるかには戦わせられないと、自分たちだけで街へ向かうみなみたち。一方はるかも町の異変に気づき駆けつけるも、夢を見失い始めたことにより変身できなくなってしまっていた。苦しい胸の中、なぜ自分はプリンセスになりたかったのか自問自答したはるかは、夢を通じてたくさんの人と出会い幸せを貰ったことを思い出す。

cap2015-11-15-11h32m54s288.jpgcap2015-11-15-11h31m38s969.jpg

 カナタはただはるかを守りたかっただけだったが、自分の言葉が彼女を傷つけてしまったと知り、一言謝ろうとはるかを探す。だが夢の素晴らしさを思い出したはるかはすでに自分の足で歩き出そうとしているところだった。再びプリキュアとしての力を取り戻したはるかは、仲間達と共にクローズと戦う。

cap2015-11-15-11h26m53s647.jpgcap2015-11-15-11h27m26s584.jpg

 かつてのディスピアとの戦いで力を使い果たし夢と記憶も失ってしまっていたカナタだが、はるかの強さに惹かれ、彼女の夢を守りたいという新たな夢によって力と記憶を取り戻す。その夢に呼応し、はるかからのプレゼントは新たなドレスアップキーへと変化。その力によって見事クローズを退けるのだった。

cap2015-11-15-11h28m48s533.jpgcap2015-11-15-11h29m43s760.jpg






・感想

 キュアフローラ・はるか大復活の巻。
 ヒーローの立ち直りをストレートに気持ちよくせ見てくれた最高の内容でした。特殊な変身演出にロッド2刀流からの新アイテムによる新必殺技の流れ、爽快すぎてお腹いっぱいでございます。
 やっぱヒーローはこうでなくっちゃ。

cap2015-11-15-11h35m14s806.jpgcap2015-11-15-11h36m44s986.jpg


 前回、クローズの策略に見事ハマって、というよりカナタのロイヤルフレンドリーファイアによって絶望のどん底へと転がり落ちていったはるか。いかにして立ち直るのかが今回最大の注目ポイントだったわけですが、仲間の絆とはるか自身の強さ、双方を感じられる良質な復活劇として描かれていたので非常に満足度が高いです。

 端からは落ち込んでいたかと思いきや1人で立ち直ったかのように見えます。実際トワもそう言ってました。しかし我々視聴者は彼女の内面を覗けましたので、あれがはるか1人の力ではなく、今までたくさんの人達に支えてもらってきたからこそのはるかの力、ということが見えてきます。

cap2015-11-15-11h39m03s075.jpg

 カナタの言葉に夢を見失い、そもそもなぜ自分はプリンセスになりたかったのかと自問を始めたはるか。そこで彼女は、そのきっかけが驚くほどシンプルな「キラキラ、可愛いから」だということを思い出しびっくり。
 でも、夢ってきっかけはそんなもんなんですよね。カッコいいから、カワイイから、キレイだから。ただそう感じ、好きになって追い続ける内にたくさんの体験を経て、夢を語る言葉・飾る装飾は増えていくけれど、根源は変わらないものなんです。

 けど、その増え続ける装飾のなんと価値のあることか。はるかは夢を追い続けることで、たくさん人と出会い絆を育みました。それが自分を支えてくれるから、辛いことがあっても頑張れる。夢は自分にとって幸せの根源。そのことに気づけたから、カナタという自分の人生を変えたと言っても過言ではないほどの相手に夢を否定されても立ち直れたんですね。
 ホント、強くて優しくて美しい娘だなあ。

cap2015-11-15-11h35m44s035.jpg

 その強さが、記憶をなくし気弱になってしまったカナタを救うという展開がなんともまた優しい。かつてはるかの夢を支えた彼が、今度は彼女に夢をもらった。その夢が新たな力となり、プリキュアたちにさらなる力を与えた。
 お互いを支えあいどこまでも高め合っていくこの絆の力なら、どんな絶望も打ち破ってくれそうです。

 夢をテーマにした作品として、実に理想的な優しさと希望を描いていた今回。中盤最後の締めに相応しい、とても良質なエピソードでした。


 カナタの記憶も戻り一段落ということで、話数的に見ても次回から終盤戦突入といったところ。お兄様の復活にテンションマックスなトワちゃんが予告でコミカルな姿を見せてますが、一方何故かホープキングダムに飛ばされたことで故郷の惨状に怒りを露わにしている様子も伺えます。

cap2015-11-15-11h41m22s904.jpg

 良くも悪くもトワ大暴走になりそうな40話、少しずつ見えてきた最終回への道程を整えてくれることに期待しましょう。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Go!プリンセスプリキュア 第39話「夢の花ひらく時!舞え、復活のプリンセス!」
Go!プリンセスプリキュアの第39話を見ました。 第39話 夢の花ひらく時!舞え、復活のプリンセス! クローズははるかの絶望を利用して生み出した"絶望の森"で、夢が浜の街を覆ってしまい、みなみ、きらら、トワがプリキュアに変身して大量発生したゼツボーグに立ち向かう。 カナタからの一言にショックを受け、絶望してしまったはるかは現場に駆けつけるも、プリキュアに変身できなくなっ...
[2015/11/08 22:07] MAGI☆の日記
Go!プリンセスプリキュア 第39話「夢の花ひらく時!舞え、復活のプリンセス!」
Aパートで絶望どん底、Bパートで奇跡の大復活。 自分の力で立ち上がったはるはる偉い! イケイケ押せ押せのクローズさん、顔芸も絶好調で攻める攻める。 シャットはんもいたんですよ、実は^^; 敵ながら完璧に近い作戦遂行、歴代でもかなり追い込んだ方でしたが。 Aパート終了時点ではプリキュアに勝ち目なかったんだけどなあ。 カナタへの余計な一言でクローズさん逆転パターンにハマっ...
[2015/11/09 05:46] のらりんすけっち
[ヲタ話][Go!プリンセスプリキュア]未だかつて、これほどまでに熱い女児向けアニメがあっただろうかッッ!!
 というわけで、前振りなしの「Go!プリンセスプリキュア」第39話。 イヤ、イヤイヤイヤイヤ。熱すぎるだろ、この展開。マジでテレビの前で鳥肌立ったわ。 正直、今回のエピをどう決着つけるかで、本作の最終的な評価が決定すると思ってたけど、これは想像以上だよ。
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: