架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

Go!プリンセスプリキュア 第34話『ピンチすぎる~! はるかのプリンセスコンテスト!』 あらすじと感想

・あらすじ

 レッスンパッドの力でカナタの居場所を占った結果、鍵はチョコレートにあるという不思議なお告げが出る。きょとんとする一同だが、きららが仕事先から持ち帰ったチョコレートのパッケージにプリンセスコンテストというモデルオーディションの広告が掲載されており、これこそカナタに繋がる道に違いないとはるかは応募を決心する。

cap0011_20150927142607d05.jpgcap0010_2015092714260672f.jpg


 きららの指導のもと、モデルとしての歩き方などを勉強するはるか。またきららの仕事を見学し、とっさのトラブルや要望もその場にあるものを活用して乗り越える姿勢を学んでいく。

cap0009_20150927142604107.jpgcap0008_20150927142603470.jpg

 いよいよオーディション本番、きららは仕事終わりにはるかのメイクを手伝いにいく約束をしていたが、仕事が長引いた上にゼツボーグが現れ会場にいけなくなってしまう。一方はるかは衣装のサイズが合わないことに慌てるが、きららから学んだ臨機応変な対応法を参考にアレンジ、ステージへと向かう。

cap0007_201509271428042fb.jpgcap0006_20150927142803d77.jpg

 メイクこそ出来なかったが、客席のゆいが掲げたみんなからの寄せ書きで「メイクよりも笑顔が大切」というきららの言葉を思い出し、満面の笑みで本番を終える。

cap0005_20150927142801b4a.jpgcap0004_201509271428006b7.jpg

 その後、ゼツボーグと戦う仲間達のもとへ駆けつけるはるか。約束を破ってしまったことを謝るきららだが、彼女のおかげでオーディションをやり遂げたと満面の笑みで答えるはるかにきららもまた元気を取り戻し、みんなで力を合わせてゼツボーグを撃退する。

cap0003_20150927142840b8e.jpgcap0002_20150927142839209.jpg

 オーディション会場へ戻り、グランプリこそ逃したものの特別賞を受賞したはるか。結局カナタには会えなかったと思った矢先、町中で彼の後ろ姿を発見し慌てて後を追うも、信号に阻まれ見失ってしまうのだった。

cap0001_20150927142837883.jpgcap0000_2015092714283681c.jpg






・感想


 一言で言えば、はるかのがんばりときららの変化が今回のスポット。


 マネージャーに「可愛くなった」と言われて照れるきららが可愛かったですなー。
 以前はクラスメートたちの視点から変化が指摘されたことがありましたが、今度はある意味もっとも彼女をよく見ているであろうマネージャーに言われてしまってさすがのきららもたじたじ。普段の彼女なら「可愛くなった」なんて言われれば「私は普段から可愛いわよ」くらい言いそうなもんですが、口ごもってしまう辺りよっぽど照れくさかったと見えます。
 いつもきりっとしている彼女が、はるかのことになるとこんな表情も見せる。裏を返せば、それだけはるかを大切に想っている証拠でしょう。

cap0001_20150927142952172.jpg

 あのきららの心をここまでガッチリ掴んでしまうなんて、みなみんのことと言い、はるかはなんてスケコマシの才能に溢れているのでしょうか。



 しかしはるかだってただのコマシじゃない。
 カナタのためならえんやこら。普通ならモデルオーディションとくれば「本職なんだからきららちゃんが出てよ!」って発想が出てくるはずなんですが、そんな期待を露ほども見せず自ら応募するのがカッコいい。あれはきららに押し付けたくないとか気を使っているわけじゃなくて、素でそんな発想が出てこない子なのでしょう、彼女は。

 馴れないモデルの所作に緊張しつつも、きららの教えを1つずつ着実に飲み込み困難を乗り越えていく頑張り屋な姿はきららやみなみ、トワたちに負けじと凛々しいものでした。
 きららが会場に来れなかったことに恨み言の一つも言わず、それどころかきららのおかげでがんばれたと満面の笑顔で喜ぶ姿が眩しいのなんの。ホントいい子です。そりゃみなみもきららもコマされるわ。

cap0000_20150927142950954.jpg


 きららははるかのおかげでどんどんいい方向に変わっていって。
 はるかはきららという尊敬できる友達のおかげで成長していく。

 お互いを高め合う2人の素敵な関係性が描かれていた34話でした。



 ところで。



 こう見えたの私だけでしょうか。








関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Go!プリンセスプリキュア 第34話「ピンチすぎる~!はるかのプリンセスコンテスト!」
Go!プリンセスプリキュアの第34話を見ました。 第34話 ピンチすぎる~!はるかのプリンセスコンテスト! 行方が分からなくなったカナタを探す手がかりを掴むべく、はるかはプリンセスコンテストに応募する。 無事一次審査を通過したはるかだが、二次審査が”プリンセスの格好でモデルのようにステージを歩く”ことだと聞いて不安になってしまう。 「だったら私に任せてよ。ステージに立...
[2015/09/27 17:40] MAGI☆の日記
Go!プリンセスプリキュア 第34話「ピンチすぎる~!はるかのプリンセスコンテスト!」
カナタの手がかりを求めて、はるはるプリンセスコンテストに挑戦! きららちゃんお仕事の合間を縫って全面サポート。 書類審査通ったはるはる、ステージ審査へ。 それむりと尻込みしちゃいましたが。 お兄さまの手がかりが…とトワちゃんにショボーンされてはやらないわけにはいかず^^; はるはる×きららちゃんもよいほっこり感(^^) お互い良い所を認め合ってるのが素敵んぐ。 一週間た...
[2015/09/27 22:04] のらりんすけっち
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: