架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Go!プリンセスプリキュア 第18話『絵本のヒミツ! プリンセスってなぁに?』 あらすじと感想

・あらすじ

 一度絵本を発表してい以降、一度も人前に姿を現すことがなかった『花のプリンセス』の作者、望月ゆめ。その人が初めてサイン会を開くと知り、はるかとゆいは大興奮で参加する。

cap000013_20150531123537094.jpgcap000012_20150531123535efb.jpg


 はるかにはどうしても作者に聞いてみたいことがあった。『花のプリンセス』は未完であり、結局主人公が王子様と出会えたのかどうか分からずじまい。念願叶って最後はどうなったのか尋ねるも、望月は結末を書くつもりはないという。

cap000011_20150531123630d35.jpgcap000010_2015053112362936d.jpg

『花のプリンセス』は元々自分の娘のために書いた物語であり、当初は最後まで書く予定だった。ところが出版後、自分の娘を含むたくさんの子供たちが思い思いに『プリンセスのその後』を想像し始めたのを見て、子供の数だけ『プリンセス』がいると考え、最後まで書く必要はないと思い直したのだった。

cap000009_2015053112362740a.jpgcap000008_20150531123626006.jpg

 そこへトワイライトが現れ、敗北続きを挽回するためついに自らプリキュアたちへと挑む。『プリンセス』とは生まれで決まる特別な存在であり、はるかたちを偽物と誹るが、望月の言葉に勇気を貰ったはるかは『自分は自分だけのプリンセスになる』と宣言し、トワイライトの猛攻を跳ね返す。

cap000003_20150531123714b30.jpgcap000002_20150531123712140.jpg

 その強い意志に応え絵本から現れた新たなミラクルドレスアップキーを使い、きらら・みなみと力を合わせて、トワイライトを打ち倒すことに成功したはるか。『花のプリンセス』のように強く・優しく・美しいプリンセスとは、まさにグランプリンセスのことなのだと気付き、必ず夢を叶えようと決意を新たにするのだった。

cap000005_20150531123711e28.jpgcap000004_20150531123715762.jpg






・感想

 今回は1つの山場なだけあって、作画の質は最高潮。スポットが当たったのははるかですけど、個人的にツボだったのはきららが星屑の残像を残して高速移動したシーンですかね。あれは格好良かった。トワイライトと睨み合うみなみさんの凛々しさもまた脳裏に焼き付いてます。

cap000004_201505311241532a2.jpgcap000003_20150531124152967.jpg
cap000005_20150531124155a3e.jpg


 そして内容も素晴らしかった。今回は子供向けアニメとして、視聴者に夢と希望を与えるまっこと正しい内容だったなと感じました。

 生まれながらのプリンセスであるトワイライトと、凡人ながらプリンセスを夢見るはるかとの対決は、そのまま才能と努力のぶつかり合いと言えます。そして自身が生まれ持ったものに溺れた結果、何も持たないはるかにトワイライトは敗北しました。

cap000001_201505311242253c5.jpg

 多くの人は、やはり才能が全てで努力なんて無駄なのかという気持ちに囚われ挫けそうになる時が来ます。今プリキュアに夢中になっている子供たちだってそれは例外じゃない。そんな時、このアニメを思い出してはるかのくじけない姿勢に勇気を貰い、前に進むことを諦めなければ、それはとっても素敵なことですね。

cap000002_2015053112422677d.jpg


 望月先生が実はノーブル学園の学園長という以外な事実もまたいい演出だなー。絵本という形ではるかを支えてきた人物が、形を変えて今も見守ってくれていたと。
 はるかがノーブル学園に憧れたのって、やっぱり『花のプリンセス』に通じる一本通った芯の強さを、校風から感じ取った故でしょうか。いつだって子供たちのことを考えている望月先生の人間性も伺えます。こんな人物の作った学園だからこそ、立派な人物たちをたくさん排出できたのでしょう。

cap000000_20150531124223902.jpg


 はるかは望月と出会い、自分の中のプリンセス像をますます大切に思うようになり、あのトワイライトにも打ち勝ってまた一歩成長しました。そして幼い頃からの夢だった花のプリンセスがそのままグランプリンセスへと繋がり、決意を新たにしたことで今後ますます強くなっていくことでしょう。

 反面偽物と見下した相手に初めての敗北を喫したトワイライトは、これを通じてどんな風に変わっていくのか。いつまでも自分の才能に溺れてそのまま沈んでいく可能性もありますが、はるかなら彼女の手を掴んで引きずり上げることも出来そうですね。
 というわけでぜひ4人目のプリキュアに!







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Go!プリンセスプリキュア 第18話「絵本のヒミツ!プリンセスってなぁに?」
Go!プリンセスプリキュアの第18話を見ました。 第18話 絵本のヒミツ!プリンセスってなぁに? はるかが大好きな絵本「花のプリンセス」を書いた望月ゆめ先生がサイン会をすることになり、絵本作家を目指しているゆいと共にゆめ先生のサイン会へ向かう。 ゆめ先生の前に立ったはるかは小さい頃から何度も読んでいた「花のプリンセス」の絵本にサインしてもらう際、描かれていない結末を...
[2015/05/31 15:08] MAGI☆の日記
Go!プリンセスプリキュア 第18話「絵本のヒミツ!プリンセスってなぁに?」
幼い頃から大事にしてきた絵本の作者、望月先生がサイン会。 はるはるとゆいちゃんハイテンションヽ(゚◇゚ )ノ これは行かねば、ですね。 ノーブル学園の掲示板にお知らせの掲示。 これが伏線1号だったとは。 素敵んぐなお話の花のプリンセス。 しかしはっきりとした結末は描かれず。 こういうタイプのお話意外とありますよね。 読者それぞれが描く結末も良いものです。 はるはるを...
[2015/05/31 19:45] のらりんすけっち
【Go!プリンセスプリキュア】第18話『絵本の秘密!プリンセスってなあに?』 キャプ付感想
Go!プリンセスプリキュア 第18話『絵本の秘密!プリンセスってなあに?』 感想(画像付) はるかちゃん当番回。 ヒロイン三人を掘り下げるシリーズもこれで一巡です。 プリキュア側の成長とともに、トワイライトの自信のメッキもはげてきたかな。 最後までトワイライトを敵側で話を引っ張るのは苦しいかな。 味方側に寝返るか…期待です(笑)   はるかが大好きな絵本「花のプリン...
[2015/06/02 12:26] 空 と 夏 の 間 ...
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。