架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

仮面ライダードライブ 第28話『なぜ家族は狙われたのか』 あらすじと感想

・あらすじ

 ロイミュードの生みの親、蛮野博士は剛達の父親だった。何も知らない霧子に悟られる前にと、ロイミュード撲滅に焦る剛。

cap2015-05-06-06h47m07s86.jpgcap2015-05-06-06h48m11s222.jpg


 進ノ介とチェイスは、050の発言や剛のいつにも増したロイミュードへの憎しみから、敵の狙いは剛にあるのではないかと推測。剛の依頼人・相馬賴子という人物も実在しなかった。チェイスの協力の下芝居を打ち、謹慎処分を解いた進ノ介は剛を探しに向かう。

cap2015-05-06-06h49m29s187.jpgcap2015-05-06-06h51m12s235.jpg

 一方剛は頼子の弟をついに発見。助け出そうと駆け寄るがすべては罠だった。相馬良に姉はおらず、頼子の正体は050の適合者。人のネガティブな感情を増幅させる能力をもった050の狙いは、剛の心の闇を引き出すこと。

cap2015-05-06-06h52m31s7.jpgcap2015-05-06-06h53m12s136.jpg

 家族への思いを愚弄された剛は、怒りに飲まれ融合した人間ごと050を倒そうとする。止めに入るチェイスだが、完全に我を忘れた剛の前に敗北、あわやのところで進ノ介が仲裁に入る。

cap2015-05-06-06h53m55s75.jpgcap2015-05-06-06h54m12s244.jpg

 050倒し、頼子を名乗っていた女性も無事助けされる。その正体はかつて進ノ介が逮捕した犯罪心理学者・西堀光也の娘であり、父を超える最高の犯罪を成し遂げるため、剛の憎しみを煽り殺されようとしていたのだった。

cap2015-05-06-06h54m47s79.jpgcap2015-05-06-06h57m05s181.jpg

 事件は無事解決したものの、失意の中一人夜の街を彷徨う剛。その前にブレンが現れる。剛を仮面ライダーを倒すための最強の戦士に仕立てあげようという、001の影が忍び寄っていた。

cap2015-05-06-06h57m30s174.jpgcap2015-05-06-06h57m47s93.jpg






・感想

 なんだあの三文芝居は。

cap2015-05-06-07h01m28s142.jpgcap2015-05-06-07h01m55s2.jpg

 意外とノリがいいチェイスに笑わずにいられなかった悔しい。剛がシリアス落ちした穴を埋めるためギャグ要因に回った模様です。



 まだまだ続く剛の苦難。050は倒したものの、剛の心は救われないままでチェイスとの確執も一切解決せず。意外に尾を引く展開にびっくりです。今までのドライブの作風から考えて、今回で一応の解決を見るのかなって思ってました。


 父親が多くの悲劇を生んだロイミュードの開発者で、なんとかそのことを姉に知られる前に全部やっつけようと頑張るけどその姉はあろうことかロイミュードにお熱、おまけに自分と似た境遇の姉弟を助けようとしたらそれは罠で、挙句の果てには怒りに我を忘れて人を殺しそうになる。

cap2015-05-06-07h03m10s237.jpg

 剛ばかりいじめすぎだろう……私だったらもうなんもかんも嫌になりますよこの仕打ち。『スーパーヒーロー大戦GP』での扱いといい、なんか彼ばっかり悲惨な目にあってる気が。
 一人夜の街をふらつく心境を想像すると胸が痛い。しかも次回、裏切りだとぅ。

 今のところ剛が仮面ライダーと敵対する理由もロイミュードと手を組む理由もないので、やっぱり001の能力で操られちゃうのかな。050にそうしたように、ブレンに人心を操る力を分け与えてそう。今回の作戦は、剛の心をかき乱して操りやすくするため、あるいはパワーアップさせるため、とか? ネガティブな心は絶大なパワーとなる、なんておっしゃってましたし。


 しかし人が強くなれるのは何も恨み憎しみと言った負の感情だけじゃない。それを思いっきり魅せつけてやってこそのヒーロー、仮面ライダーじゃないでしょうか。
 苦難を乗り越えたヒーローはいつだって眩しいもの。剛にはこの境遇を跳ね返して、華々しく復活してほしいものです。その時にはチェイスと進ノ介も一緒に、3人並んで戦えると信じてます。

 ついでにマッハの新しい武器なりフォームチェンジなりも一緒に来てくれるといいなあ。



 チェイスの人間を理解するための勉強もまだまだ続く。

「家族とは、そんなに大切なものなのか。自分の使命よりも大切なのか」

 使命以外なにも持っていない彼らしい疑問です。自分が守るべき対象でありながら、人間のことは何も知らないんですね。かつて命を賭してハートを止めたように、刷り込まれたプログラムなどではなく本心から人間を守りたいと思えるようになれるでしょうか。

cap2015-05-06-07h04m00s241.jpg


 次回、いよいよ進ノ介父の死の真相に迫る模様。剛、霧子、そして進ノ介。3人が家族の絆とそこから生まれる苦悩にどんな答えを導き出すのか、それを見たチェイスは何を思うのか。






関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: