架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

仮面ライダードライブ 第27話『詩島剛が戦う理由はなにか』 あらすじと感想

・あらすじ

チェイスを仮面ライダーとは認めない剛と激しい口論になり、ついに手を出してしまう霧子。気まずい空気を払拭できないまま、事件の報せを受けて捜査会議へ。事件現場は新興住宅地、住人全員が倒れるという奇怪な内容に捜査一課との合同捜査命令が下るが、一同の前に特殊科学分野研究所からのアドバイザー・能見という立場でブレンが現れる。

cap2015-04-29-17h21m04s132.jpgcap2015-04-29-17h22m23s172.jpg


何を企んでいるのかと問い詰める進ノ介に当然ブレンは答えないが、001が動き出したこと、彼に近づいたため父親が死んだことなどを仄めかす。激昂した進ノ介は我を忘れて挑みかかるが、人間の立場を利用し助けを呼ぶブレンの策略にハマり謹慎処分を言い渡され、変身を禁じられてしまう。

cap2015-04-29-17h23m29s62.jpgcap2015-04-29-17h23m52s26.jpg

 一方、弟がロイミュードに攫われたという女性、相馬賴子の依頼を受けて調査に当たる剛。その弟、相馬良が不動産会社の営業であることから一連の新興住宅地での事件との関連性を疑い、次に事件が起こる可能性のある住宅地を訪れる。そこで同じ目的で訪れた進ノ介たちと、住人が一斉に凶暴化する事態に遭遇する。

cap2015-04-29-17h24m32s170.jpgcap2015-04-29-17h25m58s23.jpg

 事態を引き起こしたロイミュード050曰く、悪人でなくともロイミュードと融合できるかどうかを実験するのが目的だと語る。事件に巻き込まれ涙する少年に幼いころの自分を重ね、怒りに任せて戦いを挑む剛だが、3体のロイミュードを相手に苦戦。進ノ介は命令を違反して変身するか迷うが、そこへ霧子からの報せを受けてチェイスが現れる。

cap2015-04-29-17h28m25s205.jpgcap2015-04-29-17h30m16s210.jpg

 だが剛はチェイスを敵としか見ず攻撃。間に割って入った進ノ介は、異常な程ロイミュードを憎む理由を問いただす。剛の口から語られたのは、ロイミュードの生みの親、蛮野天十郎こそ自分の父親だという驚愕の事実だった。

cap2015-04-29-17h30m57s194.jpgcap2015-04-29-17h32m58s126.jpg






・感想

 剛が燃やす激しい敵意と焦りの理由。
 それはロイミュード製作者、蛮野博士が自分の父親だという驚きの真実でした。

 公式サイトによると、霧子はそのことを知らない模様。剛が焦るのは彼女に知られない内にさっさと事件を解決するためだったようです。取り敢えず私が懸念してた、剛が不治の病とかいうパターンじゃなくて一安心。

 しかし、剛は父親がロイミュードを「暴走させた」と言ってましたね。まるで意図的に暴走させたかのような言い方ですが、ロイミュードの暴走は事故ではなかったのでしょうか。剛の脳内ヴィジョンでの蛮野博士もなんだか悪そうでしたが。
 彼についてはベルトさんの親友でありロイミュード開発者だということ意外今までまったく言及がなかったので、剛を通してこれから少しずつ紐解かれていきそうです。ベルトさんはやっぱり全部知ってるんでしょうか。

cap2015-04-29-17h36m10s248.jpg


 剛から向けられる憎悪の深さに、チェイスがどんな心境なのかも気になります。
 ロボットではあるものの、ロイミュードにも心があるのは今までのエピソードから周知の通り。チェイスもハート達に比べ無愛想ではあるものの、決して無感情ではないことが何度か伺えました。

 しかし生まれてからの年月も短く戦いが中心の日々を送っており、おまけに一度記憶がリセットされている彼の心は未成熟で『思いやり』のようなものは弱いと思われます。霧子の願いに答えて仮面ライダーに戻ったものの、自分という存在を確立するためにプログラムあるいは本能に従いスタート地点に戻ったという理由も強く、まだ人々を守りたいと心から思っているわけではないのは予想に難くありません。

 今回は変身を解いて戦う意志がないことを示しましたが、もしこのまま剛から狙われ続けたら、多分そのうち反撃に転じるんじゃないでしょうか。彼としては今ここで倒れるわけにはいきませんから。

cap2015-04-29-17h37m02s243.jpg

 彼が剛と霧子を通じてどのように家族の愛を学び、そこに何を感じるのか。その結果どのように変わっていくのか。
 予告の問いかけ「家族とは、そんなに大切なものなのか」にどんな答えが返ってくるかによって、チェイスの今後は大きく左右されそうです。


 そしてそれを見た剛もまた変わっていくはず。
 2人がどんな風に共に戦える『仮面ライダー』となるのか楽しみです。

 ついでと言ってはなんですがそれに合わせてマッハの新武装なり新フォームなりも来てくれると盛り上がっていいんだけどなあ。少なくとも次回はそんなのないようでちょっと残念。



 ところで。
 仁良役・飯田基祐さんのオーバーすぎる演技が素晴らしいと思いませんか。超憎たらしいのに超楽しい。物語がシリアスに傾き始めた中、大仰な動き・仕草で笑いを提供してくれる彼は嫌味な敵なのに一服の清涼剤のような存在になっちゃってます。
 そのポジションを狙ってやっているのか偶然の産物なのかはわかりませんが、これからも遠慮なくあの路線を貫いて欲しいところ。何気に名脇役ですよこの人。

cap2015-04-29-10h36m09s142.jpg
cap2015-04-29-10h31m08s250.jpg
cap2015-04-29-10h36m56s93.jpg

 ほんとウザいwww


 名脇役といえば本願寺課長もかっこよかった。
 仮面ライダーしかロイミュードに勝てないかもしれません。だけど戦っているのは仮面ライダーだけじゃない。かつての進ノ介の父親のように、警察官たちもまた市民を守るために戦っている。
 警察という仕事を愛し、その誇りを守って死んでいった父親を尊敬して警察官となったなら、そう簡単にやめちゃいけない。上司として、大人として、そのことを進ノ介に思い出させた。

 ここぞというポイントで若い主役を支える、さりげに光るおじさんでした。

cap2015-04-29-17h41m41s229.jpg


 もちろん、今現在スポットのあたっている剛役の稲葉友さんの演技も素晴らしい。今回、剛のやりきれない感情が存分に感じられてぐっと引き寄せられました。表情もいいんですが、感情たっぷりな声音がまたたまんない。
 初登場時にこの人の声質を苦手だと書いちゃった私ですが、回を重ねるにつれむしろクセになってきました。剛/仮面ライダーマッハは自分的にライダー史上1・2を争うほどお気に入りのサブライダーになってます。

cap2015-04-29-17h43m46s188.jpg


 気づけばもう27話。いつの間にやら半分以上が終わってしまったわけですが、ニューヒーローに新展開を加え、ますます面白くなってきました。
 仮面ライダードライブ、今後も目が離せませんね!







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: