架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

※追記あり もぐらゲームスの『タオルケットをもう一度』の紹介の仕方に疑問が

 もぐらゲームスにて『タオルケットをもう一度』が紹介されてます……が。

http://www.moguragames.com/entry/taorukettorelease/

 アドベンチャー?
 RPGじゃないの?


 少なくともかなおさんはふりーむにてはっきりとRPGと明記されてます。
 確かにタオルケットシリーズはゲーム性よりもシナリオとキャラクターに重点を置いた作品(だと私は思ってます)ですし、『夜の海でお月様を釣る』なんかは作者本人も言ってたようにゲーム要素がほぼなくなってました。

 でも作品によっては仲間入れ替えのようなオーソドックスなものからお花畑によるキャラ強化や心の中みたいな独自性の光るシステムだってあるし、きちんとRPGを作ろうとしている気概を感じます。特に2の心の中なんてシナリオに直結してくる演出で感動したし。
 何より本人がRPGって言ってます。

 もぐらゲームスの人はサイトの性質上、ゲームというものに一家言もってるでしょうから実際にプレイしてみて「ああ、これはアドベンチャーだな」と感じられたのかもしれません。
 でも、うーん、この紹介はなんか引っかかるなあ……もしかして事前に許可取ってアドベンチャーと書いてるのかしらん。

 かなおさん本人が気にしないなら何にも問題ないとは思います。



※追記
 ジャンルの表記がRPGに変更されてました。レビュー記事をかなおさん本人に監修してもらったようなので、その際に指摘されたのかな?
 どうでもいいけどporoLogueさん、18日公開の記事なのに追記の日付が16日になってるぞwww 多分26日の間違いでしょう。








関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: