架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第15話『もう一つの地球』 あらすじと感想

・あらすじ

 ドラゴン達に連れられて彼女らの住む街へとやってきたアンジュたち。そこで待っていたのは以前戦ったドラゴン側のパラメイルの搭乗者、サラだった。

cap2015-01-21-14h32m20s48.jpgcap2015-01-21-14h32m25s99.jpg


 アンジュたちは彼女から、世界とドラゴンについて驚くべき真実を聞かされる。この世界がまぎれもなく地球であること。シェルターで知った通り、かつて戦争で滅びたこと。そして一部の者達が別の並行宇宙にある地球へと移り住み、アンジュ達の住む世界を作り上げたこと。

cap2015-01-21-14h34m37s143.jpgcap2015-01-21-14h34m51s31.jpg

 一方残った人間たちは、生き残るために自らの身体をドラゴンへと改造。ドラグニウムを体内に取り込み徐々に地球を浄化していくが、一番最初に自らの身体をドラゴンへと改造した『アウラ』はエンブリヲによって連れて行かれてしまう。

cap2015-01-21-14h35m44s41.jpgcap2015-01-21-14h36m04s224.jpg

 目的は体内で結晶化されたドラグニウム。アンジュ達の地球で利用されいている『マナ』のエネルギー源はドラゴンたちであり、ノーマたちがドラゴンと戦わされる本当の理由は補給のためだった。

cap2015-01-21-14h36m28s233.jpgcap2015-01-21-14h36m36s63.jpg

 全てを知って衝撃を受けるアンジュだが、それでもドラゴンに多くの仲間を殺されたことには変わらない。元の地球へと帰ろうとするが、同じく同胞を殺されているサラは恨みや憎しみを乗り越えアンジュたちを知ろうとし、また自分たちの事も知ってもらおうとする。個人の感情を越えたその振る舞いに、アンジュの心も揺れ始めるのだった。

cap2015-01-21-14h37m08s124.jpgcap2015-01-21-14h38m09s217.jpg






・感想

 明かされたドラゴンの正体と、世界の真実。
 私の予想は大体外れてました(笑)。



 腹が立つのは勝手極まるエンブリヲの行動。地球はもうダメだ、と平行世界に移り住んでおいて、元の地球でたくましく生きている人間=ドラゴンがエネルギーとして活用できると知った途端誘拐とは、まさに神を自認しているとしか思えない傲慢な所業です。

 いや。
 人間が文明を築いて生きるってことは、そういうことか。多かれ少なかれ。


 ところで移住先(つまりアンジュたちが生まれ育った)の地球には、人間っていなかったんでしょうか。いなかっただけならまだいいんですが、エンブリヲのことですから全滅させたとか、あるいは先住民も一緒くたに支配してるとかありそう。
 こえー。どうやって倒すんだこのチート野郎。

cap2015-01-21-14h39m06s25.jpg


 ジルってドラゴンが人間である、ってことは知っていたようですが、この辺の真実は知っているのでしょうか。ドラゴン側のパラメイルを見た時には驚いていたようですが、エンブリヲから直接話を聞いたそうなので全部知っていそうな気もしますし、微妙なところですね。

 彼女の目的はノーマの解放とエンブリヲによる支配からの脱却。打倒エンブリヲという点に関してはドラゴン側と利害が一致しているので、これから手を組む方向に行く可能性もあるかも。
 そういえばヴィヴィアンのことも気になります。もし彼女の正体を人間側が知らずジルたち『リベルタス組』が独断で保護しているなら、何かに利用しようとしているのかもしれません。例えば来る日に備えてドラゴン側との同盟交渉の使者とか。なんせ今のジルたちじゃ逆立ちしても人間に勝てそうにありませんし。

 あるいはアンジュがドラゴン側との橋渡し的な役割を担ったりするのかな。でも彼女は今のところそんなに大きな視点で物事を考えてないので、今後どう変わるかが焦点ですね。


 タスクはどうだろう。仲間達や両親の意志を継いだ彼ですが、一度は重圧に耐えかねて逃げ出していますし、争いを好まないようにも見えます。彼も倒したいのはあくまでエンブリヲであってドラゴンではないでしょうし、ドラゴン側に付く可能性は高そう。それに引きずられてアンジュもそうなるかも。



 サラは姫としても、戦士としても、人間的にアンジュの一歩先を行ってますね。憎しみがないはずはないのに、それでも簡単には殺さずアンジュたちを知ろうとする。かつての上辺だけのアンジュの高貴さとは一線を隠しています。
 彼女に感化され、アンジュは本当の意味で皇女となっていくのかも。



 新たな視点を得て、またも大きな転換点を迎えたアンジュ。今のところ世界平和にもノーマの解放にも興味はなさそうですが、さりとてアルゼナルでの生活に戻ることもできません。
 彼女がどんな道を選択し、進んでいくのか。その結果世界がどうなるのか、非常に楽しみです。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第15話「もう一つの地球」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞の第15話を見ました。 第15話 もう一つの地球 ドラゴンの一族に拘束されたタスクとアンジュは大巫女の前へと連れて行かれるのだが、そこでサラと対面する。 「ようこそ、真なる地球へ。偽りの星の者達よ」 戦争と汚染のあったこの地球から並行宇宙に存在したもう一つのアンジュ達の地球に移り住んだ者達がいることを明かす。 更にサラから自分達の戦いの...
[2015/01/21 21:43] MAGI☆の日記
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。