架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

ハピネスチャージプリキュア! 第43話『ぶつけあう想い! ラブリーとミラージュ!』 あらすじと感想

・あらすじ

 ついにミラージュの元へとたどり着いためぐみたち。ブルーは自分の気持ちを伝えようとするが、憎しみに飲まれた彼女に言葉は届かなかった。

cap0009_20141207183555661.jpgcap0010_20141207183556b39.jpg


 ミラージュは愛の苦しさを叫ぶ。幸せは長続きせず、やがて不幸が生まれる。ならばこの世から幸せを消し去ると、憎しみの力をめぐみにぶつける。

cap0003_20141207183746318.jpgcap0008_20141207183751097.jpg

 戦いの中、めぐみはミラージュがブルーを愛していることを痛いほど感じる。彼女も幸せにしたい、そのためなら自分の恋は叶わなくてもいい。その強い想いはディープミラーを打ち砕く。

cap0004_2014120718374822a.jpgcap0005_201412071837497b0.jpg

 想いが通じ、一度は愛を取り戻しかけたミラージュだが、ディープミラーの中に潜んでいた何者かの力を受け暴走し始める。そこへひめたちも駆けつけ、4人の力がミラージュを支配する憎しみの力を打ち砕く。

cap0006_20141207183835e58.jpgcap0007_20141207183837e95.jpg

 世界中のサイアークが消え、閉じ込められていたプリキュアたちは無事解放。ブルーはミラージュをもう放さないと誓い、全ては終わったかに見えたが、その影ではディープミラーの中に潜んでいた何者かが動き始めていた。

cap0000_201412071838319e9.jpgcap0001_201412071838320ca.jpgcap0002_2014120718383481d.jpg






・感想

 キュアテンダー登場時間みじけーwww 予告で見れた一コマで全部やないか。

cap0000_20141207184041a97.jpg

 世界中にサイアークが溢れているというおいしい状況なのに各地のプリキュアの活躍を描いてくれないとは。そういう美味しい所は最終回間際に残しておいてくれてると信じよう。


 さて43話、クイーン・ミラージュとの決着編。シンプルかつストレートに『愛は勝つ』な内容で、世界を股にかけた痴話喧嘩がついに終焉を迎えました。作画も非常に丁寧で、ひとまずの決着としては良かったんじゃないかと。
 ミラージュ様が絵的にすげー格好良かった。このまま悪でいつづけないのがもったいないレベル。

cap0002_20141207184043a2a.jpg
cap0001_20141207184043218.jpg
cap0003_2014120718404409f.jpg


 自分の恋を諦めてミラージュを救っためぐみは本当にいい子です。最後までキュアラブリーの名に恥じない愛の伝道師だったんじゃないかと思います。

 彼女が幸せを願う『みんな』には、ミラージュも含まれる。彼女を幸せにするということは、自分のブルーへの恋を諦めるということなんですが、それを『不幸』と捉えないのはどこまでも彼女らしい。
 人を愛することを恐れない彼女にとって、失恋は悲しみではあっても不幸ではないんですね。もちろんやせ我慢な部分もあると思いますが、あの歳であそこまで積極的に愛に頑張れるなんて泣かせるじゃないですか。

cap0023.jpg

 残念だなと思うのは、彼女が自分で言っていたほどブルーとの出会いで成長したようには見えない点。この子、割りと最初からこんな子じゃなかったっけ?
 視聴者からの嫌われっぷりといい、ブルーというキャラをいまいち上手く描けていない点と、めぐみが成長した感が薄いのは本作の大きな痛手かなと思います。大人の男性との出会いで一歩成長した少女が、実はそれなりに弱い部分もあったその男性を助けるために奮闘する、という骨子は女の子の成長を描くのにいいと思うんですけど、若干料理の仕方が不味かったと感じます。

 あとファントムことファンファンにもなにか活躍が欲しかった。冒頭でちょろっと喋っただけだったもんなー。もう少し尺に余裕が荒れば、ミラージュを元に戻すトリガーとなるような何らかの活躍が与えられたんじゃないでしょうか。



 次回は遂に始動、ディープ・ミラーの中の人(ウィキペディアによるとレッドって名前らしい)。そういえば彼について特に言及されていないところを見るに、ブルーもその存在を知らんのでしょうか?
 赤いサイアークという色々3倍になりそうな敵も登場し、物語は真の決着へ向けて加速していきそうです。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



今回の技で、ゆうゆうはミラージュにキスしてましたが、もし次から出てくる敵がミラージュみたいな存在だったら、そいつにもキスしてくれるんでしょうか。

レッド(?)さんのような男性キャラにもやってくれるんでしょうか。だとしたら大変ですよ、これは。
[ 2014/12/07 20:19 ] [ 編集 ]
言われてみればwww
対ミラージュさん専用の特別演出だったと思いたい。
[ 2014/12/08 06:56 ] [ 編集 ]
ブルー「やめて、僕の為に戦わないで!」
>キュアテンダー登場時間みじけーwww 予告で見れた一コマで全部やないか。

それでも世界のプリキュアよりも扱いがマシという事実。

>若干料理の仕方が不味かったと感じます。

例えばハロウィンとかでブルーからケーキをもらう時に「うんん、そのケーキはミラージュの為に取っておいて」という感じにブルーとミラージュとのよりを戻そうとかする言動があればよかったんですがね。今回、そういうのが感じられなかったので個人的には残念でしたね。

>あとファントムことファンファンにもなにか活躍が欲しかった。

ミラージュを止めようとしてぶっ飛ばされるぐらいしてほしかったですね。

>ブルーもその存在を知らんのでしょうか?

300年前の敵ならもう倒したと思い込んでいる可能性がありますが、もし、レッドが300年前の敵ならどうやって生き延びたのか?

それでは、
[ 2014/12/12 21:21 ] [ 編集 ]
うぜえええwww >ブルー「やめて、僕の為に戦わないで!」
> 例えばハロウィンとかでブルーからケーキをもらう時に~

後から活きてくるような前置きが足りませんよね。子供向けアニメであることを考えたらこれくらいシンプルな方がいいのかも知れませんが、おっさんとしては物足りなさを感じてしまいます。


> 300年前の敵ならもう倒したと思い込んでいる可能性がありますが、もし、レッドが300年前の敵ならどうやって生き延びたのか?

あ、そういえば300年前の敵と関連あるかどうかとかも全く語られてませんね。ここもやっぱりちょっと前置きの足りなさを感じます。
[ 2014/12/13 21:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ハピネスチャージプリキュア! 第43話「ぶつけあう想い!ラブリーとミラージュ!」
ハピネスチャージプリキュア!の第43話を見ました。 第43話 ぶつけあう想い!ラブリーとミラージュ! 「幸せになったって仕方ないわ。永遠に続かない、最後に不幸になるだけよ」 「君にそう思わせてしまったのは僕だ」 「そうよ、ブルー!私が不幸になったのも世界が不幸になったのも全部あなたのせいなのよ!!」 「違うよ、ブルーは悪くないよ!!ブルーはいつでもみんなの幸せを願っ...
[2014/12/07 19:32] MAGI☆の日記
ハピネスチャージプリキュア! 第43話「ぶつけあう想い!ラブリーとミラージュ!」
拳で語り合いながら説得! 小さいおともだちにはハードな内容だったかな。 激おこミラージュさんが最初優勢なのはデフォですね^^; ラブリー逆さ吊り、スカートだけ重力に逆らっててワラタww 厚化粧モードでミラージュさん浄化。 きれいなミラージュさん復活です。 同時にめぐみちゃん失恋… 自分の幸せは一番後回しなのが彼女らしい。 この場に誠司がいなくてよかったですね。 めぐ...
[2014/12/08 06:00] のらりんすけっち
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: