架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

仮面ライダードライブ「シークレット・ミッション」シリーズなるものが開始

 劇場版の入場特典として配られることとなったドライブ誕生秘話のDVDですが、それと他媒体の特典映像がまとめて『シークレット・ミッション』シリーズとして括られ公式サイトまで登場しています。

http://www.drive-smission.com/


 劇場版と同じく仮面ライダーの恒例となったてれびくんの付録DVDである『type TV-KUN ハンター&モンスター! 超怪盗の謎を追え!』と『type ZERO 第0話 カウントダウン to グローバルフリーズ』は物語的につながっているそうです。平成ライダー史上初の試みですね。


 そんでもって2015年4月8日から続々発売のブルーレイにも『typeTOKUJO』という名前の、特状課のメンバーが配属された理由が明らかになるサイドストーリーが収録されるとのこと。


 早い話が各特典をバラバラで配るより関連を持たせて期待感を煽った方が収益に繋がるということでシリーズ化されたわけですな(悲しい大人の視点)。

 特状課の面々が配属される理由も特典かー。これも本編内でやって欲しいよなあ。仮面ライダーって前50話位もあるのに美味しいところを特典にしちゃって本編がダレないかちょっと心配です。



『type ZERO』の新しいプロモも公開されてますが、そこで映るプロトドライブは黒色でした。



type ZERO

 自分は鈍く光る灰色(鉄色)で想像してました。なんとなくメカの試作品って鉄色のイメージがあるんですよ。多分、未完成=塗装してない=素材の色そのままって連想ではないかと。いやアニメのメカって大半は鉄製じゃないと思うけどそれはさておき。

 実際アニメとかの試作品の類って鉄色多くないですか? って思ったけどとっさに思いつくのが『ゲッターロボ』のプロトゲッターだけだった。



『type TV-KUN』はハンターとモンスターが喧嘩するというまさかのシフトカー主役スタイルだそうで、多分いつものシリーズ通りギャグ路線でしょう。




『type ZERO』とどう繋がるんだろうか。

 とりあえず自分はてれびくんのは買う予定で、『type ZERO』は劇場版を見に行くであろう友人に見せてもらいます。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: