架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第3話『ヴィルキス覚醒』 あらすじと感想

・あらすじ

 初めてドラゴンと相対した恐怖から錯乱するアンジュ。結果的に隊の足を引っ張り、ココだけでなくミランダ、ゾーラも戦死してしまう。

cap2014-10-24-13h13m43s246.jpgcap2014-10-24-13h14m40s47.jpg


 怪我を負いながらも生き延びたアンジュだが、追い打ちをかけるように祖国が滅びたことを知らされる。あまりにも不条理に過酷な環境へ投げ込まれたことに嘆くが、そのシステムを作ったのは自分たちだという現実を突きつけられ、何も言葉を返せなくなってしまう。

cap2014-10-24-13h15m48s228.jpgcap2014-10-24-13h15m53s30.jpg

 打ちのめされ死ぬことを望むアンジュだが、状況はそれすらも許してもらえなかった。死にたいなら戦って死ねと突き放され、埃をかぶった旧型の機体『ヴィルキス』で再び戦場へと突き出される。

cap2014-10-24-13h16m54s127.jpgcap2014-10-24-13h17m11s19.jpg

 サリアが新しく隊長に昇格し初めての実戦だが、前例のない奇抜な戦い方をするドラゴンを相手にあっという間に戦列は乱されていく。そんな中、死ぬために無謀な突撃を敢行するアンジュだが、ドラゴンへの恐怖に死にたくない気持ちが勝り、意志とは裏腹に回避行動を取り続ける。

cap2014-10-24-13h18m29s44.jpgcap2014-10-24-13h18m52s21.jpg

 その時、斑鳩家の指輪が流れ出た血を浴びた途端輝き、それに呼応するかのように未知の力を発揮するヴィルキス。生きるために殺す覚悟を決めたアンジュは、卓越した操縦技術でドラゴンを打ち倒す。

cap2014-10-24-13h19m46s48.jpgcap2014-10-24-13h19m57s154.jpg

 初めての殺しに興奮と戸惑いを覚えるアンジュだが、過酷な現実を受け入れ、何をしてでも生き続けると決意を固めるのだった。

cap2014-10-24-13h20m33s9.jpgcap2014-10-24-13h20m48s164.jpg






・感想

 ミランダはどうココの死を乗り越えてどんな風にアンジュと友情を育んでいくのかな、それとも憎しみが増長して悲惨な結末になるのかな、と楽しみにしてたらそんな暇もなく死んだでござる。ついでにゾーラまで。
 この展開は予想してなかった。特にゾーラなんて殺しても死ななそうだったのに。



 ノーマは人間ではない。ずっとそう思っていたとはいえ、同じように笑い、怒り、生きていた存在たちの目の前での死に、さすがのアンジュも動揺を隠せません。しかも自分自身、同じ境遇に置かれている。
 なぜこんな理不尽な目に合わなければならないのかと嘆くも、そのシステムを作ったのは自分たちだという過酷な現実を突きつけられ、同じように心を持った相手にこんな残酷な仕打ちをしていたという自責の念から何も言えなくなってしまいます。

 もはやこんな地獄は耐えられないと死にに行くも、いざドラゴンを目の前にすると恐怖に震え現実逃避のためのチンケな覚悟は完全霧散。
 恐怖から逃れるには? 殺すしかない。


 さすがは元皇女、こうなると強い。王家仕込みの操縦技術と、主人公ずるいとしか言いようのない機体の高性能っぷりで手負いとはいえ見事ドラゴンを撃破。無事生き残りました。
 初めての殺しに興奮してしまう描写が生々しかったですね。さすがに乳首勃起は牛乳吹きましたが。

cap2014-10-24-11h10m53s26.jpg


 ともあれようやく一歩、足を踏み出しました。今まで『ノーマは人間じゃない』という思い込みから思考停止してただ排除することだけを考えていましたが、これを期に少しずつ認識を改めていけるはず。
 ノーマとはなんなのか、ただマナを使えないだけで差別するのが本当に人として正しい行いなのか、人間にそんな権限があるのか、そうして作る世界は本当に平和で価値があるものなのか。地に落ちた元皇女の導き出す答えは果たして。

 もちろん、そんなにすぐ変われるわけはなく、これからが大変でしょう。プリンに吐きそうになる描写にそこがよーく現れてます。

cap2014-10-24-11h48m55s58.jpg

 泥水をすすってでも生きると覚悟を決めた直後からあの情けなさ。人はそう簡単に変われませんな。



 満を持して登場した主人公機『ヴィルキス』ですが、アンジュとは浅からぬ関連がある様子。斑鳩皇家の指輪とアンジュの血液に反応して骨董品からピカピカおニューへとパワーアップしましたが、やっぱりこんな日が来ることを予感してお母様はあの指輪を渡したんでしょうか。どんな謎と主人公補正パワーが隠されているのか楽しみ。


 ミスルギ皇国がなくなったというのも気になります。あのやり手そうなお兄様が国全体を俺色に染めちゃって新しく国を興したんですかね? 予想外に国民の反発が大きくて抑えきれず滅びましたとかいうオチだったら笑うぞ。


 なんにせよようやく本格的に始まったと言える第3話。今後の展開に期待です。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



妹より兄ちゃんがどうなったのか気になっちゃう。
>そんな暇もなく死んだでござる。

死人が出やすい様なのでアンジュも途中で死ぬんじゃないのかな?でも、なんかの実験室に送られてターミネーター化すんじゃないのかな?と妄想しましたwww

>『ノーマは人間じゃない』

実は人間に似ているけど人間ではない、なんて真相だったりして、その場合、さらにすごくハードな展開になるけど。
マナの影響を受けないというのは一体、どういう仕組みなのかも気になりますね。現時点では遺伝子的なものという可能性は低いと思いますし精神面的ものなのか?仕組みが分からないし、そもそもマナも謎が多いしで。

>プリンに吐きそうになる描写にそこがよーく現れてます。

あれは悪態か、腐っていたのか、本当にまずかったのかが気になるところですな。

>予想外に国民の反発が大きくて抑えきれず滅びましたとかいうオチだったら笑うぞ。

兄ちゃんダセェとか今の所、司令官の言葉だけとか色々と憶測と情報が飛び交っている様ですね。どう転ぶのか気になるところです。

それでは、
[ 2014/10/25 23:33 ] [ 編集 ]
Re: 妹より兄ちゃんがどうなったのか気になっちゃう。
> 実は人間に似ているけど人間ではない、なんて真相だったりして、その場合、~

マナというものが謎すぎてなんとも言えないのが現状ですね。あの力は人工的に創りだされたのかそれとも何らかの形で発見されたのか、どういう仕組で一般人が使えるようになっているのか……とかとか。
最終的に、マナを否定する方向に行くのか肯定する方向に行くのかも気になるところ。



> 兄ちゃんダセェとか今の所、司令官の言葉だけとか色々と憶測と情報が飛び交っている様ですね。~

あのお兄ちゃんはやり手っぽいし見た目もいかにも嫌味だけど賢い奴って感じなので、スメラギ皇国滅亡も計算通りなんだと信じてあげたい……けどこのアニメ容赦無いからなー(笑)
あんな人でも失敗するときは案外あっさりやっちゃいそう。
[ 2014/10/26 12:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: