架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

Free! -Eternal Summer- 第11話『運命のネバーターン!』 あらすじと感想

・あらすじ

 全国大会出場が決定し、校内でも賞賛される岩鳶高校水泳部。
 照れくさくも嬉しい日々を送る一同だったが、地方大会以降、遥が将来について迷い続けているのが気がかりだった。

cap2014-09-11-16h26m07s71.jpgcap2014-09-11-16h26m55s28.jpg


 そんなある日、宗介に呼び出される遥。遥がいれば凛の泳ぎの可能性が広がること、凛にとって遥は必要なこと、自分が行けなかった世界に凛には行ってほしいこと。そういった思いのたけをぶちまけ、遥にも一歩を踏み出せと活を飛ばし宗介は去っていく。

cap2014-09-11-16h27m58s131.jpgcap2014-09-11-16h28m04s192.jpg

 遥を中心としたチームワークの乱れから、リレーの記録も伸び悩む岩鳶水泳部。やはりこのままではいけないと、気持ちをぶつける渚と玲。2人共遥の泳ぎが好きで、これからもずっと続けて欲しいと訴える。

cap2014-09-11-16h28m55s207.jpgcap2014-09-11-16h29m20s183.jpg

 その想いは真琴も同じだった。遥に夢を見つけて欲しいという真摯な気持ち、そして自分が東京の大学に行くと決めたことを伝えると、遥はショックで逃げ出してしまう。

cap2014-09-11-16h29m45s196.jpgcap2014-09-11-16h29m54s33.jpgcap2014-09-11-16h29m59s78.jpg

 翌朝。遥の家を訪れた凛は、突然オーストラリアへ行こうと誘ってくるのだた。

cap2014-09-11-16h32m33s77.jpgcap2014-09-11-16h32m39s149.jpg






・感想

 夢を持てず、逃げ続ける遥。
 彼が好きだからこそ、このままではいけないと思う真琴たち4人。
 錯綜する気持ちが絡まり、リレーの記録も伸び悩む。

 遥に決断の時が迫っています。



 彼が今まで逃げ続けられたのは、真琴がいたからというのが大きいです。
 いつも一緒にいた彼も、進路を決めないままいつも通りの日常を歩んでいた。そこに安心感を覚えて、これからもそんな日々が続くんだと思い込んで逃げてたんでしょうね。

 けど実は真琴は進路を決めていた。しかもそれは遥から離れる道です。


 遥にとって寄る辺を失うに等しい衝撃でしょう。一風変わった彼のような少年が、それでも世間からはじき出されることなく生きていけたのは常識人である真琴が側に居てくれたからであろうことが劇中からも見てとれます(遥自身にもどこか人を引きつける魅力があるようには思いますが)。意識してかせずにか、真琴に頼り、甘えて生きてきたことでしょう。


 その真琴が離れていくと決まってしまった。それほどまでにもう、残された時間が少ない。遥にとってこれ以上ないほど現実を突きつけられた状態です。


 彼はどんな道を選ぶんでしょうか。と言っても、もう決まっているような状態だと思いますが。

 泳ぐのが好きで。
 人より早く泳げて。
 人を魅せる泳ぎができて。
 自分が泳ぎで世界に出ることを待っている人達がいて。
 そして何より、部活動を通じて誰かと泳ぐ楽しさを知った。

 これだけの条件が揃えば、道はひとつに思えます。リレーで宗介たちの本気に当てられたこともあり、自分でも薄々、どういう道に進むべきかは気付きつつあるのではないでしょうか。



 ……ちょっとだけ、水泳よりも真琴を取って一緒の大学行く未来とかも一つの形としていいんじゃないかと思ったんだけど(笑)、水泳アニメであること、思春期の少年たちの成長を描いていることを考えたら、やっぱり結論はひとつ、真琴と離れて水泳の道へ行くしかないと思います。
 一足先にはるちゃん離れしつつあるまこちゃんを見習って、いいかげんまこちゃん離れしないとね、はるちゃんも。

 ってここまで書いて気づいたんですけど、そういえば真琴はどういう理由で東京に行くんだ? 地方大会の個人種目では力及びませんでしたが、9話での凛曰く「スカウトの1つや2つは来る」実力があるようなので、遥ほど飛び抜けていなくとも充分プロを目指せるらしいことがわかります。

 もし水泳で東京に行くのなら、遥も一緒に行くという道筋もありえるかもしれません。
 けど、なんとなく違う気がするなあ。9話で凛に「どうするんだ?」と聞かれて答えかけた時、どことなく寂しそうに見えたので、何か他の目的があって水泳は諦めるのかなって予感が。



 次回、凛と遥オーストラリアへ行くの巻。ってマジで行くのか。
 わたくし海外旅行って行ったこと無いんですけど、そんなにホイホイ行けるもんなんですかね。パスポートとか。いやもしかして、私のような貧乏人が持ってないだけで世間的にはパスポートくらい常備してるもんなのか?



 海外にまで連れだし、凛が遥に伝えたいこととはなんでしょう。
 海の向こうで遥はどんな景色に出会い、何を思い、どんな道を見つけるのでしょう。


 全13話。少年たちの終わりと始まりまで、後2話です。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/09/11 16:44 ] Free! | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Free! -Eternal Summer- 11Fr「運命のネバーターン!」
Free! -Eternal Summer-の第11話を見ました。 11Fr 運命のネバーターン! 全国大会出場を決め、練習を続ける岩鳶水泳部。 黙々と泳ぎ続ける遙の姿には迷いが見え隠れしていた。 心配する真琴達だが、遙に笑顔は戻らずにいた。 そんな時、宗介が遙を訪ねてやってくる。 「よぉ七瀬、ちょっと面貸せ」 「何の用だ?」 「お前、この間の大会で立っちまっ...
[2014/09/11 21:26] MAGI☆の日記
Free! -Eternal Summer- 第11話「運命のネバーターン!」 
「夢が見つからないだけなんだったら  俺はハルにそれを見つけて欲しい」 夢を 未来をちゃんと見つめて欲しい―― 遥を心配して思いを伝える真琴たちだけど…    【第11話 あらすじ】 練習を続ける岩鳶水泳部。黙々と泳ぎ続ける遙の姿には迷いが見え隠れしていた。 心配する真琴たちだが、遙に笑顔は戻らない。そんな時、宗介が遙を訪ねてやってくる……。 水泳部が全国大会出場と言...
[2014/09/11 21:28] WONDER TIME
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: