架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

仮面ライダー鎧武 第44話『二人の目指す未来は』 あらすじと感想

・あらすじ

 人間を超え、なんとか戦いを止めようと時間を遡った舞だったが、結局願いは叶わなかった。パラレルワールドへと迷いこんでしまった彼女が戻るには、黄金の果実を手にする資格を得た戒斗と紘汰、どちらかの勝利が確定される必要がある。

cap2014-09-08-09h25m58s206.jpgcap2014-09-08-09h26m02s250.jpg


 戒斗は舞と果実を手に入れるべく、インベスを操り世界の破壊に乗り出す。止めるべく戦いを挑む凰蓮と城ノ内だが、人を超えた戒斗の力と彼に付き従う燿子、そして裏切ったザックに破れベルトを破壊されてしまう。

cap2014-09-08-09h27m47s22.jpgcap2014-09-08-09h28m19s96.jpg

 重症にうなされる中、舞の意識と通じた紘汰は彼女の苦しみを共に背負うと決心。戒斗を止めるべく立ちふさがるが、傷が治りきっていない身体では力及ばず追い詰められていく。

cap2014-09-08-09h29m18s167.jpgcap2014-09-08-09h30m46s211.jpg

 ザックは戒斗に加勢すると見せかけ、紘汰に今は退くように密かに告げる。このままでは勝ち目はないと、言われた通りに一度撤退する紘汰だった。

cap2014-09-08-09h32m03s243.jpgcap2014-09-08-09h32m22s209.jpg






・感想

 オーバーロードと化し、欲しかったものへと限りなく近づいた戒斗。その力を使い、ついに目的を果たすべく世界の破壊へと動き始めました。彼を止めるべく紘汰は立ちふさがります。そんな中、戒斗の側についたザックの狙いとは?

 ってなわけで、いつか来るであろうと思っていた紘汰と戒斗の戦いが遂に始まりました。



 もはやベルトを修復する術はないので、凰蓮と城ノ内はやっぱり戦線離脱でしょうか。危険から遠ざかった分死ぬ確率が下がってよかったような、活躍が見れなくて残念なような。このままフェードアウトするのはどうにも半端に見えるので、できればあと一手、何か活躍が欲しいところです。



 これで現在戦う力があるのは紘汰、戒斗、燿子、ザック、そしてミッチの5人。
 やはり気になるのがミッチです。人間としての舞はもはやこの世におらず、目的を失ってしまいました。
 けど、まだだぞミッチ。人間としての舞は消えても彼女が愛した世界は残ってる。ならやることは一つのはずだ。なんとかそこに気づいてくれー。



 ザックは裏切ったと見せかけて、その裏では自分が戒斗を止めると悲壮な覚悟を決めていました。かつて一番側にいた親友として彼を止められなかったことへの責任もあるでしょうが、何より戒斗が世界を破壊するところを一番見たくないのが彼なんだと思います。チームとしては離れても、心は側にあるんですね。

cap2014-09-08-09h40m07s240.jpg

 それはいいんですが、何か考えはあるのでしょうか。正直な話ベルトの性能的に一番弱そうな彼が戒斗を止められるとはとても思えな(ry。城ノ内と凰蓮の戦極ドライバーが破壊されたのって半分彼のせいって気がするので、もし何も考えがないなら足引っ張ってるってレベルじゃ(ry。

 いやごめん。からかうような事書いたけど私はお前が好きだぞザック。ほんとに格好良くなったよなあ。全編通して、一番いい男に成長したのは彼じゃないでしょうか。


 次回は戒斗を止めると決めた元側近のザックと、戒斗を守ると決めた現側近の燿子の激突になりそうな予感。どちらかが死ぬか、最悪相打ちになりそうな気がしてなりません。紘汰も戒斗のようにインベスを召喚できるようになっていて、戦いはますます激化していきそうです。

 果たして、黄金の果実は誰の手に?







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/09/08 09:41 ] 仮面ライダー鎧武 | TB(0) | CM(2)
9月いっぱいでどう決着つけるのか?!
>凰蓮と城ノ内はやっぱり戦線離脱でしょうか。

戦えない人間ができることを精一杯がんばるというのは燃えますからね。是非、なんか頑張ってほしいところです。

>もし何も考えがないなら足引っ張ってるってレベルじゃ(ry。

もし、そうならせめて、戒斗を止めようとするザックだったが、それを燿子に見破られ戦う。ザックは勝利したがそこにロードバロンが現れてしまう。しかし、バロンはザックではなく燿子を殺害。燿子、絶望の絶叫をあげながら死亡。バロン、ザックに向かって「この世には強者だけでいい」と言う。ザックは戒斗はもう殺すしかないと理解し倒そうとするが死んではいないものの敗北。そこへ鉱太が現れ怒って戦う。その途中、生きていたザックが鉱太をバロンの攻撃から庇って死亡、という死にざまぐらいカッコよく晒して死んでほしいものです。いや、まだ死ぬとは決まってませんが。

>果たして、黄金の果実は誰の手に?

それとラスボスは誰になるんでしょうね?バロンか?それともサガラか?鉱太か?
それでは、
[ 2014/09/09 21:30 ] [ 編集 ]
Re: 9月いっぱいでどう決着つけるのか?!
> 戦えない人間ができることを精一杯がんばるというのは燃えますからね。是非、なんか頑張ってほしいところです。

そこは本当に期待ポイント! ちょっと間抜け人がいざというときに見せる活躍ってまたいいんですよね。

> もし、そうならせめて~

おっしゃる通りザックには格好良く死んで欲しいような、なんとか死亡フラグを回避して欲しいような(笑)
いずれにせよ、かっこいい活躍に期待してしまいます。


> それとラスボスは誰になるんでしょうね?バロンか?それともサガラか?鉱太か?

残り3話だったかな? もうそれほど話を転がす余地はないとはいえ、誰がラスボスか微妙に予想しづらいです。
しかしまあ満を持してライバル2人の戦いが始まったので、ここは王道の戒斗に一票。けど他に現れて戒斗と協力して倒すって展開も捨てがたい。
[ 2014/09/11 19:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: