架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

仮面ライダー鎧武 第41話『激突!オーバーロードの王』 あらすじと感想

・あらすじ

 戦極からの情報により、舞がヘルヘイムの森、ロシュオの元にいると知った紘汰と戒斗。駆けつけた凰蓮と城ノ内に光実を任せ、2人は森へと向かう。

cap2014-08-18-10h04m11s26.jpgcap2014-08-18-10h02m08s57.jpg



 一方ロシュオは、舞の言葉にかつての愛する人と同じものを見出し、彼女に行く末を見守る役目を与えるべく黄金の果実を託して沢芽市へと送還。駆けつけた戒斗・紘汰を迎え、最後の戦いを始める。

cap2014-08-18-10h05m02s14.jpgcap2014-08-18-10h05m56s30.jpg

 ロシュオの力は強大であり、二人がかりでも及ばなかった。戒斗はかつてレデュエに付けられた傷に苦しみ戦闘不能となり、紘汰はカチドキロックシードを破壊されてしまう。万事休すかと思われたその時、背後からレデュエがロシュオを撃つ。

cap2014-08-18-10h07m11s252.jpgcap2014-08-18-10h07m46s104.jpg

 黄金の果実を手に入れるべく機会を伺っていたレデュエだが、すでに果実がどこか別の場所へ移されていると知り怒りにまかせて死に体となったロシュオを痛めつける。その非道な行いに激怒した紘汰は、オーバーロードと同質の力を発揮して自らロックシードを修復、ヘルヘイムの植物すら操ってレデュエを打ち倒す。

cap2014-08-18-10h08m19s187.jpgcap2014-08-18-10h10m01s183.jpg

 その光景を見ていた光実は黄金の果実が舞のもとにあると気付き、またその慌てた様子を盗み見ていた戦極も果実の在処を悟るのだった。

cap2014-08-18-10h11m15s162.jpgcap2014-08-18-10h11m34s0.jpg






・感想

 久々登場、ヘッドアタック。これ確か、序盤で鎧武のオレンジアームズが使って以来ですよね。

cap2014-08-18-09h32m06s214.jpg

 この2人、ホントいいコンビになったなあ。そしてまさしく清涼剤。シリアス一直線の中、いい感じにゆるい空気を放ってくれるから辛くなりすぎずに物語を楽しめます。



 さて41話、意外なほどにあっけなくロシュオが退場しました。
 レデュエに裏切られて殺されるってのは結構みんな予想してたんじゃないかと思いますが、こんなに早いとは。しかもレデュエもセットで逝っちゃって、オーバーロードは全滅です。

 レデュエと戦うのに紘汰がロシュオの剣を使った所は燃えました。2人は敵同士です。だから仇討ちというのもおこがましいでしょう。それでもレデュエの非道な行いに怒りを燃やすのは紘汰らしいと思います。それに出会い方が違えば、2人は友になれたんじゃないかって思うんですよね。ロシュオだってかつては自分たちの世界の住人を守ろうとしてたんですから。
 どうせならトドメもそのまま剣で差して欲しかった。

 あとロシュオの奥さんは最後まで顔見せない方がミステリアスで良かったと思う。ロシュオと舞が出会うまで、舞のそっくりさん=奥さんでは?とミスリードを誘うような作りになっていたので、別人ですよとはっきり伝えるために見せたのかな。



 ともあれ、これでもう人間同士の戦いしかなくなっちゃいましたね。雑魚インベスならわんさと湧いてきますけどそれはさておき、こうなると誰がラスボスが読みにくい。今のところ有り得そうなのは、戦極、戒斗、舞、ミッチの4人ですかね。

 まず戦極。もうこの人は隅から隅まで胡散臭さ爆発でいつどこで何をやってもおかしくありませんが、なんとなくラスボスって気がしないんですよね。彼の目的はあくまで科学者としての観察であり、そのために必要な行動は取れどそれ以外は本当に何もしない気がします。
 今の彼の目的はあくまで黄金の果実の力を観察することであるように見受けられるのですが、果たして自分の手にしたいと思うのでしょうか。むしろ喜んで欲しがる人間に譲ってその行く末を見守るんじゃないですかね。


 次に戒斗。徹頭徹尾、力を求め続けているブレないお人ですが、こういうキャラって結局望む力は手に入らないけどそれ以上に大切なもの(仲間とかそんなん)を手に入れて精神的に成長して、むしろ自分が欲しがってた力を手に入れて暴走した主人公を命がけで救おうとするのがお約束だと思うんですよ。「お前はそんなやわな男だったのか!」とか言って(笑)。ちょうど紘汰がそういう方向に行きつつありますし。
 でもレデュエに付けられた傷のことがあるので、そこから何か変貌を遂げてしまう可能せはあるかも。


 舞に関しては今回黄金の果実を埋められてしまって、次回予告で「身体が持たない」と言われてます。その影響で怪物になるとか、いかにもありそうじゃないっすか。
 んで「絶対救ってやるからな!」とか言って、紘汰と戒斗が手を取り合って戦うんですよ。そこに立ち直ったミッチと、ついでに実は生きてた貴虎兄さんが加わってくれれば個人的に最高なんですが。


 ミッチに関しては、個人的に戻ってきて欲しいなーと願望混じりにラスボスではないと思ってます。それにもしこのまま敵で終わってしまうとしても、やっぱりラスボスっぽくない。ただの暴走してる子供であり、小物ですよね。ラスボスとしての風格がない。ラストバトル前の最後の障害って感じです。

 そのミッチですが、次回はなんとここにきて新フォームを披露してくれるみたいです。こんなに終盤で新フォームになるライダーって初めてじゃないでしょうか。

cap2014-08-18-10h21m57s178.jpg

『ヨモツヘグリアームズ』という名前のようなんですが『ヨモツヘグリ』というのは実在の果実ではなく『古事記』に登場するあの世で作られた食べ物のことなんだそうな。これを食べるともう現世には戻れないというものらしく、つまりミッチは……。
 いやいや、私は信じてるぞミッチ。

 ところで、どこでそのロックシード手に入れるんでしょう。やっぱりサガラかなあ。普通に森から採集できそうなものには思えませんし。

cap2014-08-18-10h21m47s53.jpg


 ラスボス候補に話を戻しますが、大穴で紘汰という可能性もあるかもしれません。主人公ですけど、最終的に力を抑えきれなくなって、元仲間たちに倒されるとか。
 特撮ヒーローは最後まで主人公が活躍しないといけないように思いますが『龍騎』では最終回前に主人公が死んでます。確か虚淵さんは『龍騎』をリスペクトしており『まどか☆マギカ』でもその影響が見えました。この人ならやりかねん。


 兎にも角にも、物語もいよいよ大詰め。残る懸念要素は、ミッチ、戒斗の傷、舞の中の果実、戦極の動向、そして紘汰のオーバーロード化と言ったところでしょうか。
 虚淵脚本で多人数ライダーものにも関わらず今のところ死んだライダーは3人だけ(貴虎兄さんが生きてれば2人)と意外な少なさでとどまってますので、どうせならもう残った人たちは全員生き残って、みんなで笑い合えるような結末を迎えて欲しいと思います。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/08/18 10:24 ] 仮面ライダー鎧武 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: