架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

Free! -Eternal Summer- 第2話『邂逅のストローク!』 あらすじと感想

・あらすじ

 凛の小学生時代の親友、山崎宗介。東京の水泳強豪校に通っていた彼だが、スカウトを受け進路が固まったこともあり、高校生最後の1年を地元で好きに泳ごうと帰ってきたのだった。

cap2014-07-10-12h11m53s50.jpgcap2014-07-10-12h12m05s163.jpg


 その頃、岩鳶スイミングクラブのオープンインベトを手伝うことになった遥たち。リレーを開催することになり、凛、愛一郎、宗介を含む鮫柄の4人が対戦相手を務めることに。

cap2014-07-10-12h12m43s25.jpgcap2014-07-10-12h13m56s0.jpg

 しかし大会当日、鮫柄チームの1人が急遽参戦できなくなる。困り果てていた所、偶然側を通りかかった御子柴元部長の弟・百太郎と出会った凛たち。強引に連行し、即席のチームで参戦することとなる。

cap2014-07-10-12h14m28s66.jpgcap2014-07-10-12h15m00s128.jpg

 会場にて過去の大会以来に再開した宗介と遥たち。去年の地方大会における一騒動を目にしていた宗介は、それを快く思ってなかった。「もうこれ以上凛の邪魔をするな」と遥に釘を刺す。

cap2014-07-10-12h15m47s79.jpgcap2014-07-10-12h16m09s47.jpg

 そして始まるリレー本番。最初こそ岩鳶チームが優勢だったものの、百太郎の予想外に切れの良い泳ぎと宗介の驚異的なクロールでどんどん差を詰めていく鮫柄チーム。あわやというところまで差を縮められるが、辛くも勝利を収めたのは岩鳶チームだった。

cap2014-07-10-12h18m07s194.jpgcap2014-07-10-12h18m11s239.jpg

 喜ぶ岩鳶チーム。一方鮫柄チームは、負けはしたものの予想外に健闘し、リベンジを誓った百太郎が鮫柄水泳部への入部を決め、気持ちのいい終わり方を迎えていた。だが宗介の不穏な視線に、遥は言葉にしがたい何かを感じるのだった。

cap2014-07-10-12h18m24s120.jpgcap2014-07-10-12h18m44s65.jpg






・感想

 食いちぎられないようにな(意味深)。

cap2014-07-10-12h07m11s34.jpg



 さて第2話。OPにて凛達とよきチームになることを示唆されていた新キャラが早速登場しましたが、まさかの御子柴弟。確かにキャラの方向性が似てる。御子柴ショタって感じ。ってか名前百太郎かよwww

 可愛い子を餌に連れて来られてだまされた~と騒いでましたが、

cap2014-07-10-10h51m35s243.jpgcap2014-07-10-10h51m40s25.jpg

 凛ちゃん嘘言ってないな、うん。


 人怖じしないその性格から初登場にしていきなり溶け込んだ御子柴弟。チーム岩鳶に対して、泳ぎのポジションで言えばまこちゃんですが、キャラのポジションは渚っぽい感じですね。
 ちょうど凛がチームというものについて考え始めたこともあり、これから固い友情で結ばれていくことでしょう。彼にはムードメーカーを期待して良さそうです。

cap2014-07-10-12h08m48s250.jpg


 宗介は遥たちに対して何か思うところがある様子。去年の地方大会における一騒動、あれは凛が自分の泳ぎを、そして遥たちとの絆を取り戻すために絶対必要だったことですが、やっぱり外野から見れば意味の分からない茶番では有ります。むしろ他の大会参加者からは自分たちの努力を侮辱されたとさえ取れます。遊び半分の泳ぎに凛も巻き込んだ、と思われても仕方ないでしょう。
 宗介は凛と親友だそうで、なおさらその騒動に対して許せない気持ちは強いでしょうね。

 けど凛がフリーで最下位になりその後のリレーで見せた最高の泳ぎ、あれを見ても許せなかったのかなあとちょっと疑問です。御子柴部長は凛の良さを理解して、認めてましたよね。宗介には分からなかったんでしょうか。


「もうこれ以上凛の真似はするな」そのセリフはきっと心から凛を思ってのものだと思いますが、それだとまた、1期の頃の様に凛を追い詰めてしまいます。ストイックに早く泳ぐことだけを求めていい成績を出せるタイプじゃないですもんね、凛は。多分宗介はそのタイプで、親友たる凛にもそのスタイルを我知らず強要しているのかと。

 この辺のわだかまりを解いていき、鮫柄の4人が良きチームとなっていくこと、そして遥たち岩鳶のチームとお互いを高め合える良きライバルとなっていくのが、2期の見所でしょう。



 役者は揃いました。あとは見守るのみ。8人の高校生は、どんな泳ぎで、どんな未来へ向かっていくのでしょう。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/07/10 12:42 ] Free! | TB(4) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Free! -Eternal Summer- 2Fr「邂逅のストローク!」
Free! -Eternal Summer-の第2話を見ました。 2Fr 邂逅のストローク! 東京の水泳強豪校から鮫柄高校に転校してきた宗介は既に卒業後の進路も決まっているらしく、凛に高校水泳最後の一年は好きに泳ぎたいと地元に戻ってきたと告げる。 「今日も誰も来ない…」 「やはり夏の大会で素晴らしいリレーを披露し、水泳部の名を全国に轟かせるしか…!」 「夏まで待...
[2014/07/10 14:54] MAGI☆の日記
Free! -Eternal Summer- 第2話「邂逅のストローク!」 
「もうこれ以上 凛の邪魔をするな」 笹部さんが企画したスプラッシュフェスへ参加する事になった遥と凛達 リレーメンバーを探す凛が声を掛けたのはアノ人の弟!   【第2話 あらすじ】 水泳部をアピールするためのアイデアに頭をひねる渚たち。 その頃、進路の話で天方先生に呼び出された遙だが、マイペースな姿勢を崩さない。 そんな時、笹部からある提案が出て……。 宗介と久し振りに...
[2014/07/10 20:01] WONDER TIME
Free!-Eternal Summer- 第2話「邂逅のストローク!」
第2話「邂逅のストローク!」 元嫁(旦那か)キターーー!! 宗介は凛の小学校の時からの親友。 凜は遙たちとリレーがしたくて小六の3学期に転校してたんですねぇ~ 水泳の強豪校に進学したにも拘らず、変な時期に地元に戻って来た宗介。 スカウトが来て進路が決まったから、高校最後の1年は地元で好きに泳ぎたい。 なんと贅沢な。全国トップ10に入る実力なのかー
[2014/07/10 21:51] いま、お茶いれますね
Free! -Eternal Summer- 第2話 「邂逅のストローク!」 キャプ付感想
宗介は凛の親友でした(笑) 遙との三角関係みたいになっていきそうですねw 江ちゃんも筋肉推しは今回も酷い(^^;   水泳部をアピールするためのアイデアに頭をひねる渚たち。 その頃、進路の話で天方先生に呼び出された遙だが、 マイペースな姿勢を崩さない。 そんな時、笹部からある提案が出て……。  
[2014/07/10 22:15] 空 と 夏 の 間 ...
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: