架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

かなしみホッチキスさんが創作活動の停止と2次創作・実況の許可を発表

 どちらも「何度目だ」と突っ込みたくなる表明なので、真に受けないほうがいいと思います。

魚拓:http://www.peeep.us/09144051


 活動停止については、小説化を機に知った新しいファンの方は残念に思うかもしれませんが、水野さんは今までにも何度か引退宣言しては何くわぬ顔で復帰してますので気にする必要ないです。早ければ数週間、遅くても数ヶ月で復帰するかと。
 ただ最近は活動ペースが落ちているようなので、年単位で浮上しない可能性もあるかもしれません。氏の正確な年齢はわかりませんが社会人であることは確かなようなので、私生活も忙しいでしょうし、気長に待ちましょう。

 小説化で満足して燃え尽きたという可能性は……ないと信じたいなあ。


 実況については、やるなら罵られる覚悟は決めておいたほうがいいです。過去実況の許可を出しておきながら、実際に動画が上がると即行で取り消して実況主を名指しでボロクソに叩くということをやらかしてます。


 2次創作も似たような感じです。
 ちなみに、これはあくまで個人的に出した結論なんですが、おそらく水野さんは2次創作活動自体はそれほど嫌ってない(少なくとも昔は嫌ってなかった)んじゃないかと思います。
 なぜなら過去に2次創作物をブログで取り上げてお礼を述べたり、ゲーム中で使用したり、『笑う、わらわぅ』付属のReadmeで『二次創作はしていただけるとうれしいです。』と書いていたことがあるからです。おそらく『反応を貰える』こと自体には悪い気はしていない(いなかった)のでしょう。


 ではなぜ何度もファン活動を罵倒しているかというと、 理由の1つに実況動画での扱いやネット上での評価に対する怒りがあると思います。

 まず実況動画ですが、タイトルや説明文にて『鬱』『グロ』要素ばかり強調されたり、ゲーム画面上に『ゆっくり』キャラを重ねて、ゆっくり音声で実況をつけるという改変に近いものがあり、これらに大層不快感を感じてらしたようです。

 また評価についてですが、なぜか頻繁に『ゆめにっきに似ている』と言われています(個人的にどこが似てるんだかよくわかりませんが)。何かに似ているという評価は穿った見方をすれば『オリジナリティの希薄性』を指摘しているとも取れるので、プライドの高い水野さんには我慢ならないでしょう。

 氏はこれらに対してブログ上で激怒しており、ニコニコ動画利用者はゲームをするなと明言したり、しまいには何の関係もない東方やゆめにっきのファン、及び原作者たちにまで暴言が飛び火しました。これだけ気性と思い込みが激しい人ですから、そういった経緯からファン全般を見境なく憎悪し、ファン活動というものを歪んだフィルターを通して見ている節があります。


 他には、単に感情の起伏が激しく思ったことをすぐ口にする(ブログに書く)タイプだからでしょう。「2次創作は嬉しい。けど下手な物や自分が気に入らない物はムカつく」ということではないかと。だから下手くそなイラストは叩くし実況の声が気持ち悪かったら叩くしコスプレが不細工だったら叩く。

 多分1次創作者なら誰しも多少は思っていることではないでしょうか。やはり自分が生み出した作品は愛おしいでしょうから、下手くそな絵や猥雑な絵を描かれたり、あまりよろしくない容姿でコスプレされたりすると、心にもやっとしたものを感じても無理は無いと思います。大抵の人は表に出さないだけで。

 ちなみに「がぅがぅ」のReadmeでは、

著作権はあります。素材の無断使用はおやめください。
実況だの二次創作だのはお好きにしていただいて結構です。
↑いちいち許可を取らなくて結構です。


と記載されており、許可を求められることに辟易している様子も伺えます。人気作故に頻繁にメールが届いたことでしょうから無理もないです。

 2次創作に対して何度も許可を出したり取り下げたりしているのは、これらの経緯と浮き沈みが激しい性格が重なって「2次創作はしてほしい」「けど下手なもの作られたらムカつく」「かまって欲しい(反響は欲しい)」「けど騒がれるのは鬱陶しい」「いちいち許可を出すのが面倒くさい」などの考えがちょくちょく入れ替わる故かと思われます。


 なお小説の早期購入特典であるインタビューにおいては『2次創作については全く興味が無いから見てない』という旨の発言をしてましたが、これは多分、本心というより「そうあろう」という心がけなんじゃないかなあと私は思ってます。反響に対して心動かすことに疲れてしまったんじゃないでしょうか。あるいは時間が経つにつれ本当に考え方が変わったか。



 長くなりましたが、タオルケットの2次創作に対する私的な見解はこんな感じです。
 なので水野さん本人から名指しで罵倒される覚悟さえあるなら、いくらでもやっていいんじゃないかな。……って書いてて気づいたんですけどこれ、別にタオルケットに限らず2次創作全般に言えることですね。
 多くの原作者は2次創作がどんなに気に入らなくともわざわざ個別に取り上げて怒ったりはしませんが、だからといってファン側が「どんなに気に入らなくとも原作者は大目に見ろ」というのは暴力に近いと思うんです。

 ファンが好きに2次創作する権利(法的な話ではなく)があるなら、原作者がそれに対して好きに文句をいう権利だってあるはず。大人げないとは思うし自分の好きなクリエイターがこんなことやってたら悲しいけれど、仕方ないとは思うかなあ。





関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



なんというか
この人はまたなんかある度ファンや関係者に知恵遅れみたいな言動しちゃうから
復活せずに精神病院て燻ってて欲しいな…
[ 2016/08/20 23:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: