架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第7話『悪党のお悩み相談』 感想

 突然の綺羅星。

cap2014-05-23-15h37m48s117.jpg
cap2014-05-23-15h38m01s254.jpg

 なんでいまスタードライバーネタなんだろう。特に新しい動きもないようですから宣伝してもしょうがない気がするんですけど。


 また今回もちょっとわからない部分がありました。
 重護は雪姫に先を越されないよう先に七々々コレクションを取りに行ったらしいんですけど、なんで唯我たちに相談しなかったんでしょう? 『祭』の関係者だって知られたくないと言ってましたが、別に雪姫に警戒するよう相談したところで祭の関係者だと思われたりはしない気がするんですけど。

 そもそも唯我たちは『祭』のことや雪姫がそこに属する人間だということを知ってるんですかね? もし知ってるなら、例の魔法の杖の時2人が一緒に行動していたのを見た時点で重護のこと疑うだろうから今更だし、もし知らないなら、重護が相談する際に『祭』のことを言わなければいいだけだし。

 さっぱりわからん。あとで某所で聞いてみようと思います。



 ところではっきり言って今まで一番ヒロインオーラの低かった雪姫の株が急上昇中です。

cap2014-05-23-14h48m21s146.jpg
cap2014-05-23-14h48m26s207.jpg

 可愛いやん! あと子供の頃も天使。

cap2014-05-23-14h47m47s63.jpg

 でも今回の重護と雪姫のエピソードは、ちょっと唐突感あったなあ。
 雪姫は幼馴染で、重護にとってどうやら大切な存在らしいというのは一応情報として与えられてます。けど、この2人の絡みって今までほとんどなかったんですよね。だから二人の絆がどれほど深いかは見ていていまいち実感がわかなかった。なので、裏世界でご法度とされてる『獲物の横取り』をされたことでどうやら本当に雪姫に見限られたらしいと感じて泣いてしまう重護の姿は、理屈では分かるんですけど今一ピンんと来ない。彼の心の動きに上手く付いて行けませんでした。

 2人の関係をもっとじっくり描いてくれてれば、今回のエピソードはかなり見所だったはず。もったいない。7話もの間何をやってたんだ。
 前にも同じようなことを書いた気がしますが、このアニメは与えるべき情報の取捨選択が下手な気がします。


 にしても重護はまだまだ謎多き主人公ですね。結構人が良く見えるんですが、一方できっぱりと「俺は人を助けたいと思ってません」とか言うし。
 幼いころには世界中の人を助けようと言っていた彼に何があったんでしょう。原作もまだ完結してない本作ですから正直アニメは半端なところで終わると思いますけど、せめてこの点はきちんと描いてほしい。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第7話「悪党のお悩み相談」
「絶対に 俺の味方な人です!」 重護にとって雪姫の存在とは―― そして、プリンと一緒に送られて来た物   【第7話 あらすじ】 怒り全開で機嫌が悪い七々々に、重護は戦々恐々として部屋の隅でじっとしていた。 そこに待ち望んだ宅配便が届く。重護は七々々に温泉街限定とろとろプリンを献上し、光熱費を用意するために勝手にゲームを売り払ってしまった事を許してもらう。さらに宅配便の箱に入っ...
[2014/05/23 20:11] WONDER TIME
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第7話「悪党のお悩み相談」
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金の第7話を見ました。 第7話 悪党のお悩み相談 温泉街から帰ってきた重護は七々々へのお土産としてクール便発送したプリンをプレゼントした後、誰よりも先に手に入れていた七々々コレクションを見せる。 そして、“祭”の雪姫と鷲が七々々コレクションを奪おうとしたことを気にしており、見かねた七々々からアドバイスを受けた重護は関係の修復を行うため、雪姫に会いに行く...
[2014/05/23 21:05] MAGI☆の日記
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第7話「悪党のお悩み相談」
雪姫姉さんも、チョロすぎます(^^; 温泉街での七々々コレクション奪取の真相。 やっぱり重護がゲットしてました(笑)   怒り全開で機嫌が悪い七々々に、重護は戦々恐々として部屋の隅でじっとしていた。 そこに待ち望んだ宅配便が届く。 重護は七々々に温泉街限定とろとろプリンを献上し、光熱費を用意するために勝手に ゲームを売り払ってしまった事を許してもらう。 さらに宅配便の...
[2014/05/23 22:18] 空 と 夏 の 間 ...
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第7話「悪党のお悩み相談」感想
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第7話「悪党のお悩み相談」感想   あっかんべー
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: