架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第6話『いざ、温泉街へ』 感想

 あの、一般的に温泉シーンっていうのは、

A子「あれ、B子ってば意外と胸あるじゃ~ん」
B子「やだもぉ、やめてよA子ぉ」

 みたいなやり取りを入れるもんじゃないんですかね。なのになんですかあの会話は。


重護「徒然先輩筋肉すごいですね」
影虎「八真後輩も中々だな。一心も少し鍛えてみたらどうだ。こんな細い腕をして」
唯我「ははは、ちょっと触らないでくれよ」

 嬉しくないですよ。挙句の果てには全く不必要に男のケツを見せてくれましたよ。

cap2014-05-16-11h07m56s45.jpg

 おかしいですよ。サービスの方向がおかしいですよ。即刻作り直しを要求する。



 と冗談がてら不満をぶちまけましたが、真面目な話、大きな盛り上がりや抱腹絶倒のギャグや手に汗握る活劇もなく、今回もイマイチでした。冗談抜きで天才ちゃんのみ目当てで見るアニメになりつつあります。

 唯我がまた抜け駆けしてたのでまた裏切ったりするのかなーとワクワクしてたらそうでもなく、遺跡の仕掛けも特に面白いもんではなく。なんとも中途半端です。影虎が意外とスケベな普通の男の子で意外だったなーくらいしか感想がない。

 例えば唯我は七々々コレクションが関わるともっと暴走して性格が豹変するようなキャラだったら冒険の度に余計なトラブル起こしたりして面白いと思うんですけど、単に先に現場へ行ってるだけとか盛り上がりも何もない。財宝手に入れた後も床ががっしょんがっしょん動くから何か最後の仕掛けがあるのかと思いきや普通に床ができて帰り道作ってくれるだけとか、なんだその親切は。

 キャラも、冒険部分も、全体的にはっちゃけ足りないと思うんです。どうにも淡々とした印象を受けてしまう。この調子だと最後まで見るのは辛いかも。



 ……男のケツだけキャプ貼っとくのがなんとなく嫌なので適当に可愛いシーンを。

cap2014-05-16-11h11m34s183.jpg
cap2014-05-16-12h20m29s14.jpg
cap2014-05-16-11h07m39s122.jpg

 結局男ばっかりだ!







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第6話「いざ、温泉街へ」
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金の第6話を見ました。 第6話 いざ、温泉街へ 温泉街へやってきた重護達冒険部は日々の疲れを癒し温泉と食事を満喫したその夜、一心は《遺跡》とおぼしき洋館の見取り図を皆の前に取り出す。 「ここから近いっすね」 「ここを遺跡と判断した理由は何だ?」 「所有者が実在しない人物なんだ。人が出入りしている形跡もない」 見取り図から2階にあるのに1階に柱のな...
[2014/05/16 14:55] MAGI☆の日記
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第6話「いざ、温泉街へ」
「当たりをつけた遺跡はこの洋館だよ」 洋館の遺跡に隠された七々々コレクションとは… しかし、手に入れたコレクションが何者かに盗まれた!?     【第6話 あらすじ】 温泉街へやってきた冒険部一同。旅館に到着した重護たちは、廊下で友人と一緒に投宿していた雪姫と出会うが完全に無視されてしまう。夜、一心はあたりをつけていた洋館の見取り図を取り出す。 それを見た天災は《遺跡》が存在...
[2014/05/16 20:06] WONDER TIME
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第6話「いざ、温泉街へ」 キャプ付感想
待望の温泉回(?) 一番サービスしたのが男の娘メイドだった事実(笑) 天災の名推理もありますw   温泉街へやってきた冒険部一同。 旅館に到着した重護たちは、廊下で友人と一緒に投宿していた雪姫と出会うが完全に無視されてしまう。 夜、一心はあたりをつけていた洋館の見取り図を取り出す。 それを見た天災は《遺跡》が存在する部屋を指し示す。 翌朝、集合時刻になっても一心たちが...
[2014/05/16 21:52] 空 と 夏 の 間 ...
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: