架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

ハピネスチャージプリキュア! 第15話『お母さんに逢いたい! ひめブルースカイ王国に帰る!』 あらすじと感想

・あらすじ

 母の日。ブルースカイ王国に囚われた母を思い、ケーキを焼いたひめ。めぐみとゆう子は届けようと提案するが当然リボンは猛反対。だが意外にもブルーは承諾し、力を貸してくれることに。

pa1399765045417.jpg
pa1399765047712.jpg


 クロスミーラールームを使い、こっそり王国へと入り込むひめたち。幻影帝国の支配の影響でプリキュアの力はほとんど発揮できないため、隠れたり逃げたりして何とか敵をやり過ごし、ついに囚われたの父母の元へと辿り着く。

pa1399765458702.jpg
140511084526.jpg

 鏡に閉じ込められ話すことも叶わない母親にケーキを渡し、ひめは語りかける。だがゆっくり話す間もなく敵に囲まれてしまう。変身して応戦するも、本来の力を発揮できず追い詰められていく。

140511085147.jpg
paa1399766026787 (1)

 それでもなんとか力を合わせ、ブルーの助けも得て無事逃げ出す一同。また逃げ出してしまったと落ち込むひめだが、力が弱くなるならその分強くなればいいと言うめぐみとゆう子の言葉に元気を取り戻す。今よりもずっと強くなって、必ず両親を助け出そうと決心するのだった。

140511085641.jpg
140511085701.jpg






・感想

 第15話は母の日ネタ。大胆にも幻影帝国の本拠地と成り果てているひめの祖国、ブルースカイ王国へ、プレゼントを届けに行くの巻。

 内容を一言で言えばお父さんガン無視。
 いくら母の日だからってあんまりじゃないかな。ちょっとくらいお父さんにも語りかけるシーンを入れてくれたってバチは当たらないじゃないか……しかもバストアップすら映らない不遇な扱い。
 娘がいてもおかしくないおっさんの私としてはやや切ない気分でございます。


 
 とまあ余計なツッコミはさておき、姫の成長が垣間見られ、けれどまだ敵には敵わない現実に直面するやるせないエピソードでした。再び両親を置いて逃げ帰るしか無いひめの胸中を思うと胸が締め付けられますな。

 めぐみやゆうゆうと出会い、一回り成長して帰ってきた母国。はっきりとは言及されてませんが、きっと幻影帝国の襲撃にあった際には命からがら逃げ出したのでしょう。けど今度は違います。まだ取り戻すほどの力はなく再び逃げるしかありませんでしたが、今度は希望へ繋がる逃亡です。

 祖国を、そして両親を取り戻すため、100万倍強くなればいいとめぐみは言いました。以前のひめなら無理に決まってると怒りだしたことでしょう。けど今の彼女は違います。素敵な仲間に恵まれて、着実に成長した彼女は胸中で強く誓うのです。

「私、100万倍強いプリキュアになって、必ず助けに行くから。待っててね、お母さま」

 ……お父さんは?







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ハピネスチャージプリキュア!15話お母さんに逢いたい!ひめブルースカイ王国に帰る!感想
久しぶりにめぐみの母親が画面に映った、元気そうで何より。 誠司の母親が画面に映った、花をプレゼントした誠司は相変わらず良い人だね、 料理が出来るめぐみは兎も角真央もケーキを母親にプレゼントか多分めぐみが手伝ったんだろうけど凄いかな。 クロスミラールームで幻影帝国に行ける様にしたブルーは流石神って感じかな、というか幻影帝国だとプリキュアの力をほとんど使えないのか、現時点での解...
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: