架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

ハピネスチャージプリキュア! 第12話『めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!!』 あらすじと感想

・あらすじ

 テストで学年最下位を記録しためぐみ。1つ上の健太と共に、再テストを言い渡される。その上また赤点を取った場合、毎日放課後に居残りという厳しい条件付きだった。

cap005_2014042015352932d.jpg
cap004_20140420153527670.jpg


 ブルーからも赤点があった場合はプリキュア活動禁止を言い渡され、健太と共に必死で頑張るめぐみ。ゆう子とひめ、誠司の協力もあり苦手ながらも何とか奮闘する2人だが、ナマケルダが健太を糧にサイアークを呼び出してしまう。

cap003_20140420153604813.jpg
cap002_201404201536026e0.jpg

 ナマケルダは勉強などやめて怠惰に過ごせばいいと囁くが、めぐみは懸命に振り払う。確かに得意ではないが、協力してくれる友達がいる。彼女らのためにも頑張り続けるという強い意志でもって誘惑に打ち勝ち、サイアークを浄化する。

cap001_2014042015360169c.jpg
cap000_20140420153559ee4.jpg

 後日、無事に赤点を逃れためぐみと健太。楽しそうに部活に打ち込む健太の姿に自分もプリキュアを頑張ろうと気合を入れるが、ひめは勉強も疎かにしないようにとしっかり釘を差すのだった。

cap006_201404201536371e2.jpg
cap007_20140420153638d0a.jpg






・感想


 嫁きたあああ!

cap003_20140420154025290.jpg
cap005_20140420154027e68.jpg
cap007_20140420154028c5b.jpg
cap001_2014042015402374b.jpg

 冒頭歴代プリキュアの挨拶はキュアハートでした。
 随分変なタイミングで出てきたな―。直近の主役ということで、最後の方までお預けだと思ってました。



 さて本編の方は、めぐみ頑張るの巻。この子、ものすごいアホの子だったのね。割りと成績いい方だと思ってました。スマプリのみゆきよりヤバそう。反してひめは以外にも優秀で、英語だけならトップ。他の学科は明言されませんでしたが、お姫様であることを考えたら質の良い教育を受けてそうだし悪くはなさそうです。
 誠司くんはスポーツだけでなく頭の方も良く出来た子だったようで、ますます女児からの人気が上がりそうな予感。教師役としても優秀で、戦闘でもアドバイザーとして活躍して、ホント非の打ち所がないなこの少年は。


 めぐみの次にポンコツの野球少年・健太くんは、完全にサイアークの糧でしかなくてちょっとかわいそうな扱い。彼に限った話ではなく、本作は全体的にあんまりゲストに焦点が当たりませんね。もっとドラマに絡めていかないと、ただの通行人Aと大して違わないのでもったいないな―。

 しかしどうでもいいことですが、ゆうゆうの差し入れ。
 差し入れレベルじゃないガッツリとした食事なのはゆうゆうだからこの際いいとして、ご飯を食べつつケーキも食べる順番にはどうしても突っ込みたい。

cap2014-04-20-14h33m52s11.jpg

 デザートにしろよ!



 戦闘面では、変身バンクがただの3人同時進行でなく一部新たに描き下ろされててびっくり。もしかしてシリーズ初でしょうか。

cap000_201404201541078ff.jpg

 ちょっとエロい。4人バージョンも期待してます。


 野球勝負というのは予告の段階でわかってましたが、プリキュア側から言い出すというのが意外すぎる。こういうアニメとか特撮のヘンテコ勝負って、普通は敵側が押し付けるもんですからね。おかげでハニーが珍しくフォームチェンジを解かずにチアのままだったので眩しい太ももを堪能出来ました。


 ナマケルダさんはなんか後々味方になるんじゃないかと思えるくらい良いキャラだったな―。タイム認めたり潔く浄化させたり。単に最後まで戦い尽くそうという気力がないだけかもしらんけど。
 ホッシーワさんとセットで嫌いになれないので、後々焦点の当たるエピソードがあるといいな。



 全体的には、子供向け番組では必ずと言っていいほど挟まれる苦手な勉強を頑張る回だったわけですが、めぐみは明るく前向きで友達思いなので逃げる描写はなく、極端に説教臭くなりすぎなかったのが良かったですね。
 ただ戦闘が野球だったのは正直意味がわかりません。こっちでもなんらかの形で勉強に絡めたほうがテーマにあっててよかったと思うんだけど。ハニーのチア姿を堪能できる意外、特に野球にするメリットが浮かばずなんともアンバランスさを否めない構成でした。



 次回、プリキュアハンターか……ええ分かってますよ。間違いなく強敵キャラです。しかしですね、どうしてもプリキュアグッズ買いあさってるヲタを連想してしまいます。大きいお友達からはプリキュアヲタ扱いされていじられる未来しか見えません。っていうかすでにそういう意見をチラホラネットで見かけます。

 不憫なり、ハンターさん。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ハピネスチャージプリキュア! 第12話「めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!!」 キャプ付感想
プリキュアとサイアークで野球対決!(笑) 思わずナマケルダも熱くなる対決でしたw    勉強が苦手なめぐみは再テストを受けることに。 勉強はダメでもプリキュアはがんばる! そんなめぐみに、ブルーから次も赤点ならプリキュア活動禁止と言われてしまう。 誠司と、フォームチェンジで先生になったひめに勉強を教えてもらうめぐみだが…   
[2014/04/20 17:38] 空 と 夏 の 間 ...
ハピネスチャージプリキュア! 第12話「めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!!」
プリキュアメッセージ、今週はキュアハート! キュンキュンでドキドキ全開なマナちゃんでした(^^) それにしてもレールガン寮監とポケモンハリマロンとキュアハート。 3役ともなばちゃんだもんね。役柄広いぜ! 今年のプリキュア、 めぐみちゃんおバカ設定だった^^; それにしても学年ビリとは。 スマプリおバカ組の上を行ったか^^;^^; 追試不合格だったらプリキュア活動禁止! ...
[2014/04/20 19:42] のらりんすけっち
ハピネスチャージプリキュア! 第12話「めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!!」
ハピネスチャージプリキュア!の第12話を見ました。 第12話 めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!! 勉強が苦手なめぐみは学校のテストで学年でビリになってしまい、ビリから2番目の野球が大好きなクラスメイトの健太と共にもう一度テストを受けることになる。 ブルーに次も赤点だったらプリキュア活動禁止と告げられためぐみはひめと誠司に健太と共に勉強を教えてもらうことにする。 勉...
[2014/04/20 21:51] MAGI☆の日記
ハピネスチャージプリキュア!12話めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!!感想
誠司は学年2位でも威張らずに勉強に乗り気じゃなかった山崎に勉強をさせる気にさせたり、サイアークの配球を読むわ優秀だね。 ひめは英語が満点か、台詞からすると国語の点数は低そうだけど話の流れ的に赤点ではないんだろうね、それはそうとゆうこの成績が気になる。 ブルーがめぐみに言った事は間違ってはいないかな、プリキュア活動を勉強をしない事の言い訳に使うのは変だしね。 何故か始まってし...
[ヲタ話][ハピネスチャージプリキュア!]ブルースカイ王国の公用語は英語なのか?
 まあ、「Blue sky」そのものが英語ではあるんだけども、英語ができたからって100点取れるわけじゃないしね。ほら、日本人全員が現国で満点取れないのと同じで。 まがいなりにもお姫様なんだし、それなりの教育も受けてるはずだから、単に勉強が得意なだけなんかも。と
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: