架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

『脳の右側で描け』課題① レッスン前のスキルで3枚の絵を描き残す

 以前宣言した通り『脳の右側で描け』を教科書に絵の勉強を始めました。

 一番最初の課題を早速やってみたんですが、こう描けばうまくなるよ!みたいな話もないうちに、いきなり指定された内容の3枚の絵を描けと言われてびっくり。何一つ教えてもらってないのにいきなり描けと言われても、と戸惑いました。


 これはなんでも、下手な今のうちに描いておいて目につかない所に仕舞っておき、本書の課題を最後までこなして上達してから描いた絵と見比べて「おおお! 俺上手くなってる!」と実感するためのものなんだそうです。
 なので下手でもいいからとにかく描け、ということみたい。


 レッスンを終えるのが何十日後になるかはわかりませんが、果たしてスキルアップを実感できるでしょうか? 全く成長しなかったらどうしようという不安が拭えません。
 なんだかいきなり怖くなってきましたが、もし仮に全く成長しなくても別に死ぬわけでも地球が爆発するわけでもあるまいと極端な発想で自分を慰めつつなんとか頑張りました。



 3枚の描く内容ですが、以下の通り。

1.鏡を見て描く自分の顔
2.記憶で描く人の顔(友達でも家族でも誰でもオッケー)
3.自分の手


 いきなり顔と手を描くのかと気が重くなりました。綺麗に描きたいのにとてつもなく下手くそなことを実感してしまうパーツという印象です。どっちもかなり表情が出るからなあ。
 しかし逃げるわけにも行きますまい。頑張りました。

 と、ここでちょっと困ったことが。
 私ブログ上で自分の成長記録を付けるつもりだったので描いた絵は適宜アップしていこうと思ってたんですが、いくら下手くそな絵だからとはいえ自分の顔をネットに上げるのはちょっと……。
 恐らくレッスンが終わる頃にはもう一度身につけた技術を使って自画像を描くはず。もしかしたら、ものすごく上手くなってて実質顔バレするかもしれないじゃないか!

 と、前向きなんだか後ろ向きなんだかよくわからない理由から、ブログにアップするため自画像だけでなくもう一枚、独自に人の顔を描くことにしました。
 題材に選んだのはこの方。

cap2014-02-26-21h34m34s62.jpg

『仮面ライダー鎧武』にて仮面ライダーバロンこと駆紋戒斗を演じる小林豊さんでございます。
 このキャプを眺めながら私の描いた絵がこちら。

img039.jpg

 ほんとに、決してふざけてなんていないんです信じてください。これでも精一杯。小林さんのファン及びご家族の方、お願いですから運悪くこれを見ることがあっても怒らないでください。俺だってこんな戒斗見たくなかったよ……。


 続いて『記憶で描く人の顔』ですが、これは多分知り合いじゃないとダメということはないはず。ってなわけで、同じく仮面ライダー鎧武にて主人公の葛葉紘汰を演じる佐野岳さんをチョイス。

img040.jpg

 ……もはや何も言うまい。



 なお今回描く3枚(私は4枚ですが)のうち、この『記憶を頼りに描く』絵に関しては、スキルアップ後と見比べるための物ではありません。
 じゃあ何のために描くかというと『絵の下手な人が、なぜ目の前にあるものを描けないか』というカラクリを解明するためのものでした。

 私が描いた2枚の顔、改めて見比べてみるとある事に気づきます。

2set.jpg

 鼻、口、耳などほとんど形が一緒です。片や写真を見て描いた顔、片や記憶を頼りに描いた顔でしかも別人なのに。

 原因は記憶に縛られて描いているためだそうな。
 人間は成長する中で自然とあらゆる物の形をシンボル化して記憶しており、絵が下手な人というのは、実際に目の前にあるものを描いているわけではなくその記憶の中のシンボルを描いてしまっているんだとか。だから『見て描いた絵』と『記憶を頼りに描いた絵』に同じ形のパーツが散見されるんですね。なるほど眼から鱗。

 幼い頃から『耳の形はこう、鼻の形はこう』と脳裏に刻まれているせいで、目の前にある物を無視してそれを描いてしまう。この癖を修正することが、本書の最大の目的のようです。
 幼少からの習慣を取り除くのは容易なことではないはず。なんか、本当に上手くなれるのかと更に不安が。


 いちいち弱気で恐縮ですが、めげずに3枚目。手の絵です。

img038.jpg

 そ、そのうち上手くなるし(震え声)。



 第1回目のレッスンにしてもはや轟沈寸前までHPを削られてしまいましたが、私は艦娘と違って修理してくれる提督もいないのでなんとか根性で頑張って行きたいと思います。
 
 不安だなぁ……。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/02/27 20:19 ] 絵の勉強 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: