架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

仮面ライダー鎧武 第19話『贈られた秘密兵器』 あらすじと感想

・あらすじ

 紘汰の前に現れた、レモンのロックシードを使うゲネシスライダー・デューク。
 その強さの前にジンバーレモンでも全く刃が立たず、駆けつけた戒斗も圧倒されるだけだった。

cap2014-02-24-13h18m52s27.jpg
cap2014-02-24-13h21m29s57.jpg


 それでも後に退こうとはせず、ヘルヘイムの森からユグドラシルへの突入を企てる戒斗。紘汰も同行すると知った光実は、裕也の死の真相から遠ざけるため突入作戦を貴虎へと密告する。

cap2014-02-24-13h22m21s48.jpg
cap2014-02-24-13h22m43s36.jpg

 森へと侵入した紘汰たちは、新型ロックビークル・チューリップホッパーを駆るシドたちに待ち伏せされ返り討ちに合う。攻めあぐねている2人の前に現れたDJサガラは、自分はユグドラシルの手先ではなくただ事態を見守っているだけだと紘汰にチューリップホッパーを提供。警備が強化される前に攻め込んだほうがいいと判断した2人は、すぐに森へと再突入する。

cap2014-02-24-13h23m27s212.jpg
cap2014-02-24-13h25m00s70.jpg

 森での戦いの中、二手に分かれる紘汰と戒斗。シドと戦う戒斗の様子を見守っていた戦極は、強さへの執着心に目をつけ彼をユグドラシル社内へと招き入れる。

cap2014-02-24-13h26m58s7.jpg
cap2014-02-24-13h28m31s179.jpg

 一方紘汰は貴虎と対峙。激闘の中、少年たちをモルモット扱いしていることや初瀬の死などユグドラシルの行いは全て人類のための尊い犠牲だと貴虎は語る。その傲慢な態度に紘汰が激怒すると、勇気があるなら真実を教えてやると戦いの手を止めるのだった。

cap2014-02-24-13h28m47s81.jpg
cap2014-02-24-13h29m33s38.jpg






・感想

 新型ロックビークル・チューリップホッパー(とwikipediaには書かれてますが、作中ではチューリップビークルって呼ばれてましたな)登場。絶妙にかっこ悪くてあんまり強そうに見えないけれど、抜群の機動力とその脚力から繰り出されるキックはかなり強力な様子。

 せっかく鎧武側も手に入れるのに、全く同じデザインなのが残念かなあ。多分性能も同じはずなので、あれだけ苦戦してたのに1つ手に入れた途端あっさり逆転するのもちょっと説得力ないですよね。せめて色くらい変えればプロトタイプとか特別製とかそういう設定で他より性能が高いと解釈できて、今回の逆転劇にも納得行くんだけども。
 戒斗曰く1戦目は「油断してただけ」ってことでしょうか。
 

 戒斗が前回で手に入れたロックビークルってあの空飛ぶバイク(ダンデライナーっていう名前らしい)だったんですね。ロックビークルって他のロックシードと同じように森から採集出来るのか。てっきりユグドラシルの研究室で品種改良(?)して生み出すもんかと。それとも品種改良したのを森で栽培しているのかな。何故か2台あったのも気になる。



 物語は意外な展開を見せてます。
 私としては、強くなった鎧武が斬月相手に勝利し「俺はこれからも戦い続ける」と真正面から宣戦布告するような展開を予想してたんですが、むしろ劣勢でしたね。ジンバーレモン破壊されてしまいました。うっかり兄さんの壁は厚かった。
 ドリアン相手に優勢に立ち、ゲネシスライダーともそれなりに渡り合えるジンバーレモン相手にあの泰然たる態度。これはちびっこたちの中で強敵キャラとしての株が急上昇の予感です。逆にジンバーレモンの人気が下がりゃしないか心配(笑)。冒頭でもデューク相手にボロ負けするし。

 そこはいいんですけど、驚いたのはその後。兄さん、どうやらヘルヘイムの真実とやらを紘汰に語るみたい。
 語って、その後どうするつもりなんでしょう? 多分、今回の戦いで紘汰が以前のような子供ではなく、覚悟を持って戦いに望んでいる『戦士』だと認めたからこそ、真実を伝える気になったんだと思います。場合によっては味方に引き込むことも考えてるんじゃないでしょうか。

 果たして森に潜む真実とは。『理由なき悪意』とは一体。それを知った時、紘汰はどうするのか……は多分、今まで通り不器用ながらがむしゃらに突き進んでいくだけかと思います。
 すべてを知ったミッチは、兄や仲間全てに嘘をつき自分を危うい立場に立たせてまで仲間たちを守ろうとしています。なまじ頭がいいだけに考えた末そんな道をとったのでしょうが、良くも悪くも紘汰はそこまで頭が回らんでしょう。

『真実』を見て衝撃のあまり、かつて斬月に敗れた時のように一時的には膝を折るかもしれません。けどまた立ち上がり、馬鹿なほど直向な心で突き進み、ミッチも戒斗も掴みあげてくれると信じたいですね。



 ところで戒斗の今後が心配でなりません。
 紘汰と意外なほど順調に友情を育んでいるように見える彼。冒頭で紘汰がデューク相手に惨敗していたところで駆けつけた際「葛葉!」と名前を呼んでたのが印象的でした。きっと以前の彼なら紘汰には目もくれずデュークに突撃してたと思うんですよ。
 その順調さが今後敵対した時の落差へ繋がるとしか思えずなんとも怖い。今回、本作でもっとも質が悪そな戦極に目をつけられてしまいましたから。

 次回、戒斗も森の『真実』を戦極から聞かされるようですが、その結果、道を違えて紘汰と相対することになるんじゃないかと気が気じゃありません。



 燿子も何か企んでいるようで。
 てっきり戦極に心酔している副官タイプのキャラかと思ってましたがそうではない様子。正直ただライダーを増やすための数合わせに登場したんじゃないかと睨んでたので、しっかり物語に絡んでくるなら今後かなり株が上がりそう。
 今後の動向に注目ですな。



 ところで今回、ミッチは裏切り損だ(笑)。お馬鹿な紘汰&戒斗コンビが無警戒に大声でユグドラシルに突撃宣言をしてたせいでしっかりデュークに聞かれちゃってるじゃないの! ばか! あ、でも戦極のことだから面白がって兄さんには報告せんかもしれん。
 そうなったらそうなったで、また慌てる兄さんが見れそうで面白いんだけど……いや、なんだかんだで兄さん超強いしそうなっても問題ないか。



 次回、いよいよ明かされるらしい森の『真実』。
 ダンスチームの抗争から脱し、貴虎いわく人類の存亡にすらかかっているという戦いの中、子供たちはどんな道を選ぶのでしょうか。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/02/24 13:49 ] 仮面ライダー鎧武 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: