架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

サムライフラメンコ 第16話『さすらいのヒーロー』 あらすじと感想

・あらすじ

 後藤の家に引きこもりきりだったまり。
 フロム・ビヨンドの総攻撃の際、ミネミラの2人と大喧嘩して飛び出したのをきっかけに、再びキングトーチャーの基地を訪れていた。

cap2014-02-07-10h28m40s66.jpg
cap2014-02-07-10h29m14s147.jpg


 当時の記憶がフラッシュバックし苦しむまりの前に瑞希と萌が現れる。ヒーローになりきれなかった屈辱から言葉汚く当たり散らしたにもかかわらず、なお自分を心配し愛し続ける2人に心動かされたまり。3人は絆を取り戻し、ミネミラ再結成を誓う。

cap2014-02-07-10h47m48s30.jpg
cap2014-02-07-10h30m38s218.jpg

 その頃指名手配犯として追われ空腹で倒れた羽佐間は、1人のホームレスに助けられる。かつて社長だったというその男は、友人の裏切りによって落ちぶれ世を憎む毎日を送っていた。そんなある日、暴漢に襲われたところを通りすがりの人物に助けられる。

cap2014-02-07-10h31m04s224.jpg
cap2014-02-07-10h43m19s138.jpg

 無償の善意に感動し、その日以来、誰かの役に立とうと生き方を変えて人を助ける喜びを知った。その一件で助けてくれた人物こそ、かつてサムライフラメンコとして活動していた羽佐間だった。

cap2014-02-07-10h31m47s143.jpg
cap2014-02-07-10h43m58s32.jpg

 頼れる友人がいるなら頼ってみてはどうか。相手もまた、人を助ける喜びを知っているかもしれない。ホームレスの言葉を胸に、後藤の家を訪れる羽佐間。出迎えた後藤は、一言「おせーよ」と悪態をつくのだった。

cap2014-02-07-10h44m28s68.jpg
cap2014-02-07-10h44m43s227.jpg






・感想

 OP映像が新しくなった! けど全然動かねぇ(笑)。
 ああいう演出なのかもしれませんが、今までの安定しない作画のせいで正直予算不足もしくは時間不足にしか思えんのは私だけではあるまい。



 でも本筋の方は大きな作画の乱れもなく、内容も良かった。絶望の中に一筋の光明が見えた、そんな回でした。
 7話で羽佐間くんに届いた遺書の中で、おじいちゃんはサムライフラメンコをこう定義してます。

 どんな危機にも決して諦めない。どんな苦境からも決して逃げ出さない。どんな敵にも決して負けない。どんな悪も決して見逃さない。サムライフラメンコはただ正義のためだけに戦う。彼にはそうすべき力があり、そうすべき才能があり、そうすべき仲間を得る。

 まさにその通りになってますね。
 ヒーローが無敵なのは、自分ひとりで戦っているからではなく誰か支えてくれる人がいるからなんです。そしてヒーローがヒーローであるかぎり、支えてくれる人はどんどん増えていく。7話で助けたホームレスが、今回助けてくれたように。後藤さんが「おせーよ」って迎えてくれたように。

 極限まで追い詰められ、一時は万引きまでしそうになった羽佐間くんですがもう大丈夫でしょう。支えてくれる人がいる限り、サムライフラメンコのエネルギーは無限です。


 にしてもパンを盗もうとしたシーンでまりんとメランを思い出したのはわたしだけではあるまい。シリーズ構成が両方共倉田英之さんだし。



 羽佐間くんだけでなく、まりもようやく復活。
 自分の思い通りに行かなかったことに駄々をこね、見下していたはずの相手に助けられた屈辱から八つ当りし、これ以上ないほどみっともないところまで落ちぶれていた彼女ですが、やはり仲間のお陰で立ち直ることが出来ました。彼女は羽佐間君のようなヒーローではないかもしれませんが、それでも1人の女の子として頑張っていた過去があるおかげで仲間に恵まれたわけですな。

 うん。いいエピソードだということは反論しませんが。

cap2014-02-07-10h00m09s41.jpg

 ゲロまみれのレズとかちょっとおじさんついていけません……。



 にしても要が妻をレディアックスと呼んでたのが気になる。奥さんってもしかして仮面ライダーストロンガーのタックルポジションだったの?
 そしてこの笑顔ですよ。なにを差し入れる気だ。

cap2014-02-07-09h27m08s142.jpg

 桃井ちゃん徹底無視の姿勢もまた怖い……。
 この夫婦にも何か隠し手がありでそうですね。



 この絶望的状況の中、ヒーローたちがどんな反撃に出るのか。その周りの人達は。そして総理の正体とは。
 一時期の停滞感が嘘のように続きが楽しみです。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/02/07 10:53 ] サムライフラメンコ | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サムライフラメンコ 第16話「さすらいのヒーロー」
サムライフラメンコの第16話を見ました。 第16話 さすらいのヒーロー キング・トーチャーのトラウマの傷から目を背けていたまりは萌を逆恨みしているだけだと瑞希と殴り合いになり、キング・トーチャーの基地跡を訪れていた。 「まりさん、私二度とまりさんの前に現れません。だから最後に話を聞いてください。私、あの時本当に格好つけたわけじゃないんです。勇気があったのでもありません。...
[2014/02/07 11:56] MAGI☆の日記
アニメ「サムライフラメンコ」 第16話 さすらいのヒーロー
サムライフラメンコ 1(完全生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券封入) [Blu-ray](2013/12/25)増田俊樹、杉田智和 他商品詳細を見る おせーよ、馬鹿。 「サムライフラメンコ」第16話の感想です。 友のもとへ。 (物語をなぞりつつ、感想など) 彼の大切な友人。 久しぶりに面白いと心から思える回でした。ついてきてよかった……! まだまだ総理がでかい顔し...
[2014/02/07 16:29] 午後に嵐。
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: