架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

ハピネスチャージプリキュア! 第1話『愛が大好き! キュアラブリー誕生!』 あらすじと感想

・あらすじ

 世界を『最悪』に陥れようとする『幻影帝国』。その魔手から世界を守るため、各地ではプリキュアと呼ばれる少女たちが日夜戦っていた。

cap2014-02-04-20h09m32s21.jpg
cap2014-02-04-20h09m46s151.jpg


 ブルースカイ王国の王女・ひめもまたキュアプリンセスとして日々戦っていたが、臆病ですぐに逃げ出してしまう性格のため一度も勝利したことがなかった。すっかり自信を喪失した彼女に、プリキュアをサポートする青年・ブルーは一緒に戦う仲間を見つけてくれるという愛の結晶を渡す。

cap2014-02-04-20h10m17s215.jpg
cap2014-02-04-20h10m01s50.jpg

 結晶の導きにより出会ったのは、明るく元気な少女、愛乃めぐみだった。人見知りが激しいひめだが、めぐみの気さくな性格のお陰であっという間に友達になる。

pa1391298830452.jpg
pa1391299003961.jpg

 だが詳しい話をする暇もなく、2人の前に立ちふさがる幻影帝国のナマケルダと彼が呼び出したサイアーク。変身して応戦するひめだが、いつものように押されていく。

pa1391299224044.jpg
pa1391299465382.jpg

 友達を守るため、震えながらもサイアークの前に立ちふさがるめぐみ。その心に結晶が反応し、めぐみにプリキュアの変身アイテム・プリチェンミラーとプリカードを与える。こうしてめぐみは、新しいプリキュア・キュアラブリーとして戦いへ身を投じるのだった。

pa1391299492748.jpg
pa1391299730638.jpg
pa1391299757202.jpg






・感想

 プリキュア10周年記念作品として始まった『ハピネスチャージプリキュア』。
 本作では第1話の時点ですでに敵勢力の魔手は世界中に及んでおり、それと戦うプリキュアの存在も認知されているというシリーズでも異色の設定でスタートしました。ある意味前作『ドキドキ!プリキュア』の最終回後の延長線上にある世界と言えるかも知れません。


 異色といえば、今回は1話から男性キャラが2人も登場しており恋愛要素も盛り込んで行くそうな。シリーズで私がまともに見たことあるのは前作のドキプリと前々作のスマプリだけですが、どちらも色恋沙汰はほぼなくあくまで女の子たちの物語という形でした。

xf18871.jpg
pa1391300041459.jpg

 本シリーズは女性も強くあろうという世相から女児に、野郎なんざ見たくないという情けない希望から成人男性に受けてヒットしたように思えるので、これは中々冒険したなーというのが個人的な感想です(ただ詳しくは知りませんが、スマプリ以前のプリキュアでも恋愛要素があったシリーズはあったみたい)。

 一部みっともないブーイングが起こりそうな気もしますが、本来のターゲットが女児であることと、元来この手の作品では恋愛要素が盛り込まれてきたことから考えるに自然な形に戻ったとも取れますね。
 個人的には例え特定のキャラを猛烈に好きになったとしてもその子と意中の男性が距離を縮めていく様子を見て「ぐああああっ!!」と身悶えするのがなかなか気持ちいいので特に反対ではありません(※別にネトラレ趣味はないです)。
 あ、でも「野郎なんていらねー!」ってブーイングはします。それも楽しいので(なんでこんな大人になったんだろ、私)。



 さて本筋の感想。

 開幕直後から2人のプリキュアが登場するわけですが、2人の関係はとてもいいとは言えない様子。キュアフォーチュンの言ってた『サイアークがあふれたのはあなたのせい』って言葉がなんとも引っかかりますね。ひめは何かやらかしたんでしょうか。それとも単に弱いからお前のせいでプリキュアが側が押されてるじゃねーか!ってこと?


 プリキュアの力を持ちながらへっぽこという設定ももしかしてシリーズ初でしょうか。スマプリのやよいですらビビりながらもちゃんと戦えてたしなー。でも必殺技が『ダンガンマシンガン』とかいう意外と男気あふれるネーミングでびっくり。
 必殺技といえばプリキュアボールだったかな? そんな名前のものも登場してましたね。1話から2つも技を撃ってますが、本作ではフォームチェンジだけでなく技も多彩になるんでしょうか。

cap2014-02-04-20h11m27s143.jpg

 キュアプリンセスことひめは気弱で人見知りだけどワガママというダメ要素の固まり。前作のメンツが全体的に優秀だった反動もあって「こいつがプリキュアでいいのか」という疑問がどうしても湧いてきます。その分、これからの成長も楽しみですが。
 なんとなく、ドキプリのレジーナを臆病で人見知りにすればこうなるかも、と感じるキャラでした。遠くから見る分にはウザかわいい。近寄りたくないけど。

pa1391298840254.jpg


 対するキュアラブリーことめぐみは明るく元気でお人好しなまさに『いい子』。若干マナと被るように感じますが、多分プリキュアシリーズの主人公ってみんなこんな感じなんじゃないでしょうか(ハートキャッチの赤い子は大人しかったような気が)。

 事態に対する順応も速く、やはりマナの様にあっさりプリキュアを受け入れて変身。もっとも本作ではプリキュアは周知の存在でありめぐみにとってもともと憧れであり、目の前で先輩が変身したというアドバンテージがあるのに対し、マナは全く異例の事態であるにも関わらず物怖じすることがなかったので、やっぱり彼女はちょっとオカシイ娘だったのかなーと思ってしまいます(笑)。

pa1391298739501.jpg


 めぐみはちょっとハイテンションなところが際立っているように感じましたが、今後もずっとこんな調子なんですかね。可愛いけど、ひめとの相乗効果でちょっとしんどいかもしれん。前作はマナ以外落ち着いてたからなー。
 でも子供はこれくらい元気いっぱいのキャラの方が見てて楽しいでしょう。


 なにはともあれまだ始まったばかり。フォームチェンジのバリエーションや、各地のプリキュアのゲスト出演にも期待しちゃいます。スタッフの皆様、また1年間よろしくお願いします。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ハピネスチャージプリキュア! 第1話「愛が大好き!キュアラブリー誕生!」
ハピネスチャージプリキュア!の第1話を見ました。 第1話 愛が大好き!キュアラブリー誕生! 「世界を不幸のもとへ。愛、勇気、優しさ。幸せ、全ては幻よ!幻影帝国臣民よ、愚かなるプリキュアを倒し、この世界を未来を最悪なものに変えるのよ!このクイーン・ミラージュの想い通りの世界に!」 白雪ひめがキュアプリンセスに変身して妖精のリボンと共に幻影帝国のナマケルダとサイアークと戦っ...
[2014/02/02 12:14] MAGI☆の日記
ハピネスチャージプリキュア! 第1話「愛が大好き!キュアラブリー誕生!」
プリキュアの新シリーズ!  原点回帰からか、最初は二人のプリキュアからスタートです。 三人目も出てますけどね(笑) 毎回の歴代のプリキュアの応援メッセージも楽しみですね。 ある日、街で見知らぬ女の子・ひめに出会った愛乃めぐみ。 そんな2人の前にサイアーク幹部のナマケルダが現れた ひめはキュアプリンセスに変身して戦うがまるで勝てない… 助けたいって思うめぐみに変身アイ...
[2014/02/02 13:18] 空 と 夏 の 間 ...
ハピネスチャージプリキュア! 第1話「愛が大好き!キュアラブリー誕生!」
始まりましたハピプリ! 最初からプリキュアありき、人間界が敵さんに侵略されとる^^; 敵さんアジトがなんかメルヘンだったw 全体的にソフト路線なのかな。 これまでの変身&魔法少女ものエッセンスがあちこちに。 ひめちゃんはキュアプリンセス! 弱ええ^^;^^; ハトプリつぼみとえりかを足して割ったような子ですね~ むらさきさんキュアフォーチュンがフォローに。 ふがいないプ...
[2014/02/02 15:52] のらりんすけっち
[ハピネスチャージプリキュア!][ヲタ話]めぐみ×3!!
 特に意味はない!!(キリッ) つーか、中島愛(めぐみ)に藩めぐみ、おまけに主人公までめぐみとくれば、何か意図的なモノを感じざるを得ない。これは秋の劇場版で、林原めぐみ閣下の再登板と緒方ダンディ恵美の参戦あるでぇ(ゲス顔)。 まあそんなわけで、いよいよ始
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: