架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

サムライフラメンコ 第15話『イミテーション・ジャスティス』 あらすじと感想

・あらすじ

 羽佐間の前に現れた、全く同じ顔の男『ビヨンドフラメンコ』。なぜフラメンコを名乗るのか、なぜ同じ顔をしているのか、すべての疑問に意味深な言葉を返すだけではっきりとは答えない。

cap2014-01-31-11h33m25s190.jpg
cap2014-01-31-11h33m45s130.jpg


 フロム・ビヨンドの意志を代弁するだけの存在だという彼は『この世界を諦めた』と謎の言葉を残し自殺。その瞬間、各地で暴れていたすべての怪人たちも一瞬にして消え去ってしまう。何もかも理解できないが、ともかくフラメンジャーは残った日本壊滅装置を破壊。見事日本を守り国民的英雄となり、フラメンジャーは解散となる。

cap2014-01-31-11h34m27s238.jpg
cap2014-01-31-11h36m08s17.jpg

 だが後日、突然公安に追い回されてしまう元フラメンジャーのメンバーたち。緑川、黒木、桃井は逮捕され、事態の真相を突き止めるべく1人総理に近づいた青島もまた予想外の力の前に倒れる。

cap2014-01-31-11h37m41s164.jpg
cap2014-01-31-11h38m01s125.jpg

 そんな中アメリカから来たというヒーロー・ミスタージャスティスによって助けられ難を逃れた羽佐間だが、ニュースではフロム・ビヨンドのテロ行為はフラメンジャーによる自作自演と流れ、要やメンバーたちが逮捕される光景が映し出されていた。
 ミスタージャスティスいわく、アメリカでも同じような事があったという。民意を統括しコントロールするための政府による正義と悪の自作自演。だがフラメンジャーはあまりにも活躍しすぎカリスマ的存在となってしまったため、コントロールが難しいと処分されることになったのだった。

cap2014-01-31-11h38m44s47.jpg
cap2014-01-31-11h39m49s185.jpg

 国民の安全のためという名目で各地でヒーローたちが次々と逮捕されていき、ミスタージャスティスもまた羽佐間を逃がすため囮となる。全国指名手配される中、羽佐間はただ逃げ続けることしか出来なかった。

cap2014-01-31-11h41m08s193.jpg
cap2014-01-31-11h41m20s71.jpg






・感想

 またすごい展開になってきた。
 この作品、先が見たくなるという点では本当に上手い。あとはこれでもっと、作画や構成が良ければなあ。


 ただ、色々おかしい点が多いのも気になります
 1つの危機を利用して民意を統括し政府の支持率を上げるために悪を作り出し正義と戦わせていた、ミスタージャスティスいわくアメリカでも同じようなことが幾度もあったとのことですが……ってことは、アメリカでは日本より一足早く超常的な力を持ったヒーローが実在してたのか?

 そんなわけないよなあ。そんなとんでもないことになってたら日本にも情報が来るはずだし、正義馬鹿の羽佐間くんが知らないはずもないし。
 本作ではフラメンジャーこそが世界初のフィクションに等しいレベルのヒーローだと、14話でハラキリサンシャインたちが駆けつけるまで思われていた世界だったはずなんだけど。サムライフラメンコの段階では、キングトーチャーこそ超常的な存在でしたが、ヒーロー側はまだギリギリ現実的というか、普通の人間が頑張ってヒーローになろうとしてる感じだったので。

 ハラキリサンシャインなどの実はフィクションではなかったヒーローたちの戦っていた相手も、政府の自演なのか? そもそも彼らの活躍をフィクションとして放送していた理由はなんだ? 
 ミスタージャスティスの言うように民意の統括という目的ならフィクションにしてしまっては意味が無いので、今の敵(総理が黒幕?)と過去のヒーローたちが戦った敵は全く無関係なのか? 総理一味とは無関係に昔から正義と悪がいて、やがてその構図を政治に利用する者達が現れた、とか。いやそうだとしてもやっぱり過去のヒーローたちの番組を流す理由がないような。

 よーわからん。


 全く整合性が取れてませんが、この辺納得の行く説明があとから入るのか「こまけぇことはいいんだよ!」の精神で強引に突き進むのか。
 多分、後者な気がする。



 ともかくビヨンドフラメンコが死に際に残した数々の謎めいた言葉が気になります。
 なぜフラメンコなのかはそのうち分かるとはどういうことか。彼はフロム・ビヨンドの総意を代弁するだけの存在であり、戦いに敗れてこうなったとのことですが、その『戦い』って? 世界なんて支配してどうすると疑問を持った瞬間こうなってしまったと言ってますが『こうなってしまう』以前の彼はどんな存在だったのか? なぜ彼が消えた瞬間怪人たちも消えたのか?

 そして何より気がかりなのが「このフェイズはすぐ終わる。俺はもうこの世界を諦めた」という不穏なセリフ。世界規模の何かが起きつつあるんですかね。


 何かと型破りな本作なので、一筋縄ではいかない真相が待っていそうです。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/01/31 11:49 ] サムライフラメンコ | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サムライフラメンコ 第15話「イミテーション・ジャスティス」
サムライフラメンコの第15話を見ました。 第15話 イミテーション・ジャスティス 「俺は“フロム・ビヨンド”のビヨンドフラメンコだ。はじめまして、兄さん」 「兄さん…?バカな…僕には弟なんていない。何者だ!?正体を現せ!」 「可愛いな、兄さん。言葉通りに受け取るなよ。別に本物の兄弟なわけじゃない。それによく似た関係だっていうことだ」 「君は何故僕と同じ姿をしている?...
[2014/01/31 14:59] MAGI☆の日記
アニメ「サムライフラメンコ」 第15話 イミテーション・ジャスティス
サムライフラメンコ 1(完全生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券封入) [Blu-ray](2013/12/25)増田俊樹、杉田智和 他商品詳細を見る 貴様は、日本の敵だ! 「サムライフラメンコ」第15話の感想です。 自作自演。 (物語をなぞりつつ、感想など) 逃亡の正義。 フラメンジャー編が終わったと思ったら、今度はこうきたか。 でも私はこの展開嫌いじゃないかもし...
[2014/02/01 06:11] 午後に嵐。
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: