架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

凪のあすから 第16話『遠い波のささやき』 感想

 どうでもいいことですが、狭山の「あんなこともこんなことも知ってるぜぇ」ってセリフの色っぽさが際立ちすぎてて笑いました。やり過ぎだぞ声優さん。

cap2014-01-28-16h19m46s42.jpg

 それにしても後半に突入してから級友は狭山ばっかり目立ってますね。中学生時代はどちらかと言うともう一人の体育会系っぽいの(名前すら思い出せん)の方が目立ってて、狭山は腰巾着みたいなイメージだったのに。彼は何処へ。……そういえば子供出来て大学やめるって言われてたのが彼か?


 さて16話、光が中学生からやり直し、美海は微妙に距離感を測りかねつつもやっぱり嬉しくてイチャイチャし、そのことで嫉妬するさゆと喧嘩、けどやっぱりお互い大切ですぐ仲直り、と見ていて恥ずかしくなるほどのラブコメ回でしたが。

cap2014-01-28-16h29m02s228.jpg

 最後の最後に驚きの展開が2つも待ってました。
 まず、美海にエナが!

cap2014-01-28-16h23m55s232.jpg

 さすがにこれは予想してなかった。これで海村の人と地上の人で少し恋しやすくなりますね。
 なんで突然こんな現象が起こったのかが気になるところです。光たちが5年前に『おふねひき』を頑張り、地上と海の距離が縮まったことで海神様の加護が復活しつつあるんでしょうか。



 そしてもうひとつ、報われない男、要が帰ってきた!

cap2014-01-28-16h26m43s124.jpg

 素っ裸を隠そうともせず、まず日時を確認。この余裕、相変わらずで嬉しくなります。混乱してた光と違い少なくとも表面上は事態をすんなり飲み込んでる様子。
 この変わらない人柄で、どんな波乱を巻き起こしてくれるんでしょう。つか、どこに住むのか気になる。予告で多分紡の家と思しき場所で着替えてるシーンがありましたが、まさかの三角関係同居生活なのか。なにそれ楽しみすぎる。


 さゆが要に会いに行かないってのはどういった心境なんでしょう。要との出会いと別れをきっかけにしっかりした女の子へと変化した彼女ですから、男なんて必要としないのがアイデンティティの大半を占めているのだとしたら、諦めていた想い人に再開することで今の自分が崩れてしまいそうで怖くて会いに行けないのか。
 単に意地っ張りだから恥ずかしがってるだけかもしれんけど。



 ともかく役者は揃った! あとは若者たちの恋と苦悩ををじっくり観察するだけだ(ゲス顔)。
 一風変わった境遇の若者たちの青春はどんな結末を迎えるのか、おじさんとっても楽しみです。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/01/28 16:35 ] 凪のあすから | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: