架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

キルラキル 第十五話『どうにもとまらない』 あらすじと感想

・あらすじ

 大阪のボス、宝田も敗れ、関西は壊滅寸前まで追い込まれた。
 だが皐月の本当の目的は関西を潰すことではなく、その裏に潜む犯行組織ヌーディストビーチをあぶり出すことだった。

cap2014-01-25-12h41m59s180.jpg
cap2014-01-25-12h42m06s0.jpg


 鮮血の最後のパーツ・赤手甲を求め、皐月へと挑む流子。彼女と宝田を救出すべく出動する美木杉とヌーディストビーチ。混迷を極める戦場の中、皐月と純潔の力に流子は徐々に追い詰められていくが、鮮血が完全でない状態での無茶な人衣一体により隙をつき赤手甲を取り戻すことに成功する。

cap2014-01-25-12h42m56s243.jpg
cap2014-01-25-12h43m27s35.jpg

 完全復活した鮮血とのコンビネーションにより皐月をあと一歩まで追い詰めるが、同時に純潔の刃も流子の喉元を狙う。玉砕覚悟で皐月を倒す事もできたが、流子が選んだのはマコやその他大勢の人々を守るため兵を退かせることだった。だが密かに行動していた蛇崩の奇襲によってヌーディストビーチの基地は崩壊。当初の目的を果たし、皐月は凱旋していく。

cap2014-01-25-12h43m59s97.jpg
cap2014-01-25-12h44m58s182.jpg

 ひとまず戦いは終わり、美木杉は約束通り全てを話すと流子に告げるのだった。

cap2014-01-25-12h48m44s146.jpg
cap2014-01-25-12h48m49s186.jpg






・感想

 第一部完、ってなところでしょうか。
 物語は最高潮に達していたわけですが、そんなことよりも、

cap2014-01-25-11h42m54s48.jpg

 ヌーディストビーチの装備に意識を奪われて仕方ありませんでした。ホントになんなんだその格好は。それ着てないほうが戦いやすいんじゃないのか。お前らが勝てないのはそれのせいじゃないのか。
 唯一この装備も身につけないし脱ぎもしない黄長瀬だけがこの組織でまともなのかもしれません。



 流子ちゃんは人間的に一歩大きく成長しました。
 因縁の相手、皐月をついにあと一歩まで追い詰めたわけですが、友人や多くの人々を守るため戦いを止める選択をします。少し前までの血気盛んな彼女なら、周りに目は行かず相打ち覚悟で踏み込んでいたかもしれません。

 偉いぞ流子ちゃん! 残念ながら襲学旅行を阻止することは出来なかったものの、鮮血も無事復活したことですし、きっと今の彼女なら針目縫を相手にしても我を忘れたりしないでしょう。

 マコもいい友達です。あの蟇郡さん相手に一歩も退こうとしないとはアッパレ。

cap2014-01-25-12h09m19s45.jpg


 ところで何気にヌーディストビートの作戦に宝田の救出も入ってましたけど、そんな重要なポジションなのか。鬼龍院家に対抗できる大富豪とのことで、宝田家はヌーディストビーチのスポンサーだったりするのかも。その見返りに、極制服に対抗できる装備をもらっているんじゃないでしょうか。宝田の装備もヌーディストビーチのアレみたいに身体を縛るするような形態が共通してますし。

cap2014-01-25-12h41m48s79.jpg

 いったい何の拘りがあってこんな装備を作るんだろう(笑)。



 次回、ついに父に関する重要な秘密が明かされる様子。
 後半からはどんな展開を見せてくれるのでしょうか。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/01/25 12:51 ] キルラキル | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

キルラキル 第14話「どうにもとまらない」
鮮血を取り戻し、流子が再び皐月と激突。 三都制圧襲学旅行の結末は… 第1部完という感じのクライマックスな回でした。 TRIGGERの本気作画はハンパないですね!
[2014/01/25 18:59] 空 と 夏 の 間 ...
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: