架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

サムライフラメンコ 第13話『決戦前夜』 あらすじと感想

・あらすじ

 ここ最近『フロム・ビヨンド』の活動が沈静化し、各地で放棄された秘密基地も発見されていた。調査の結果、これは戦力を一点に集中し、日本を制圧するための総力戦の前触れだと判明する。

cap2014-01-17-13h31m47s87.jpg
cap2014-01-17-13h32m06s27.jpg


 推定される敵の人員は6万超。とてもフラメンジャーだけで対応できる人数ではない。だが総理は混乱を避けるため、国民への発表は首脳とその関係者の国会用シェルターへの避難が完了してからにするという。納得はできない一同だが、総理の判断にも一理あるため反論が許される状況ではなかった。

cap2014-01-17-13h32m44s146.jpg
cap2014-01-17-13h33m18s233.jpg

 フラメンジャーのメンバーは特別に5人だけ知人をシェルターに避難させてもらえることとなったが、誰を救い誰を見捨てるかどうしても選べない羽佐間。悩む彼に要は自分の考えを語る。「敵は全て倒し、それ以外は全て救えばいい」。

cap2014-01-17-13h35m04s0.jpg
cap2014-01-17-13h35m33s45.jpg

 だが直後に要は誰にも行き先を告げず姿を消してしまう。長官代理となった羽佐間は悩んだ末、出演したテレビ番組で『フロム・ビヨンド』の総攻撃を発表、国民に避難を促すのだった。

cap2014-01-17-13h35m47s181.jpg
cap2014-01-17-13h36m03s89.jpg






・感想

 ヒーローは万能ではない。ヒーローは全てを救えない。
 誰を救い、誰を見捨てるか。

 ヒーロー物というジャンルが生まれて以降、数多の作品で幾度と無く問われた問題が、今回『サムライフラメンコ』でも出てきました。 これに対する要の答えはとても簡潔かつ明瞭で「敵を全員倒し、それ以外を全員救えばいい」とのことですが、これ答えになってないんですよね。それが出来ないから問題にしているのに。

 でもこれでいいと思います。理屈を捨て、正義の心を貫く。「お前は何を言ってるんだ」と聞かれそうなことを言い「お前は何をやってるんだ」と言われそうなことをやるのがヒーローです。

 ラストで姿を消してしまった彼は、やはり単身敵基地へと突入したのでしょうか? 


 しかしハンカチをゴミ箱に捨ててたのはびっくりした。妻を一直線に愛しているようなのできっぱり断ることは大切ですが、なんぼなんでもゴミ箱に捨てることはないんじゃ……って思ったけど、もしかして今まで幾度と無く断り続けてるのにしつこいからああやってわかりやすい形にしたんですかね。ああでもしなきゃ諦めてくれないと思ったのか。

 それとも、要がハンカチを開封しながら「それにしてもこの歳でまだ惑わされるとは、正義とは奥深いものだねぇ」と言ってたのは、妻を愛しながら桜への気持ちにも揺れている暗喩でしょうか。そう考えると、ゴミ箱に捨てたのは自分の迷いを捨て去るためとも取れます。

 2人はいつ頃知り合い、どういった経緯で桜が要に惚れたのか気になるところ。多分、本編では書かれないだろうけど。


 ところでハンカチの文字はなぜ『I love you』ではなく『I trust you』だったんでしょう。trustって信用とか信頼とかって意味のようですが。私英語全くできないんでよくわからないんですが愛する人に送るメジャーな言い回しでもあるんでしょうか。



 まりが後藤さんと同居してるのもついに羽佐間くんにバレてしまいましたが、いきなり「死ね」とは。本当に正義の味方となった羽佐間くんへの妬みかから出た言葉だと思われます。もう養護しようがないほどみっともないですね彼女。
 何気に今後の動向が一番気になるキャラかもしれませんが、どうも全体的に展開がグダグダしつつあるので、半端なままほっとかれそうな予感。なにかしら救済措置があるといいのだけど。



 全体的な感想としては作画的にも前回ほどはひどくなく、多少持ち直したかな、という印象ですが褒めるほど面白くはなかったです。もっとテンポよく進んでから今回のエピソードに入ってればよかったと思いますが、何分前回がひどすぎたので引き続きだらけてる印象を持ちました。

 今回のラストで中々続きが気になる締め方をしてくれたので、また次回からぐっと引きつけられる展開になってくれると嬉しい。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/01/17 13:43 ] サムライフラメンコ | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サムライフラメンコ 第13話「決戦前夜」
サムライフラメンコの第13話を見ました。 第13話 決戦前夜 “フラメンジャー”は国民英雄賞受賞者第一号に輝き、今や日本国民すべての希望となり、“フロム・ビヨンド”とも善戦を続けていたが、怪人達はある日忽然と姿を消す。 「逃げられたってことっすか?」 「或いは自主的に逃げたのかもしれませんね」 「俺達の仕事が実を結んでるんじゃないの?結成以来連戦連勝だし。ま、一人相...
[2014/01/17 15:01] MAGI☆の日記
アニメ「サムライフラメンコ」 第13話 決戦前夜
サムライフラメンコ 1(完全生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券封入) [Blu-ray](2013/12/25)増田俊樹、杉田智和 他商品詳細を見る 僕らにそれを決める権利はあるのか? 「サムライフラメンコ」第13話の感想です。 救うか救わないか。 (物語をなぞりつつ、感想など) 長官失踪。 単身突撃したとして、結構心配になってくるわけですが……さて。 若干持ち直...
[2014/01/17 18:03] 午後に嵐。
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: