架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

凪のあすから 第14話『約束の日』 感想

 新年、そして2クール目へと突入して一発目の今回。
 なんといきなり時間が5年も経過し、みんなちょっとずつ大人になった姿を見せてくれました。


cap2014-01-14-11h56m47s91.jpg
cap2014-01-14-11h58m39s183.jpg


 そんな中、件のおふねひき以降行方不明になっていた光が戻ってきたところから、物語は再び動き始めます。
 あの頃と変わらない姿の光。なぜ成長していないのか。あの時何があったのか。要は、そしてまどかは。世界はどうなってしまうのか。


 要は恐らくそう遠くないうちに戻ってくるんじゃないかなーと予想してます。アイキャッチだけでなく、オープニングでも並んで姿を見せてますし。

cap2014-01-14-12h07m58s139.jpg

 恐らく2クール目はこの6人を中心に物語が進むのでしょう。


 反面、まなかは公式サイトのトップイラストやアイキャッチに使われているキービジュアルに姿がなく、オープニングとエンディングの演出も意味深です。

 まずオープニングの最初のほうで美海が風に飛ばされてしまった傘を最後のほうで受け取ったこの手、多分まなかなんじゃないかと思います。

cap2014-01-14-12h19m08s177.jpg

 またエンディングのラストでは、6つの紙飛行機に向かってまなかが最後の1つを飛ばしているように見えます。

cap2014-01-14-12h20m49s174.jpg
cap2014-01-14-12h21m01s28.jpg

 これらは多分、少し遅れてみんなのもとに戻ってくる暗示なんじゃないでしょうか。
 なので冗談抜きで最後の最後まで出番ないかも。


 ところで。

cap2014-01-14-11h17m27s38.jpg

 ちさきが幼馴染の男二人よりデカイ……(笑)。光たちって中学生当時160台後半くらいかなってイメージなんですが、となると今のちさきって170超えてるんじゃ?

 と思って『凪のあすから 身長』で検索してみたら、光は162センチと出ました。これがもし公式設定なら、ちさきは165~168くらいでしょうか。



 沢山の謎だけでなく人間関係がどうなっていくかもまた気になるところ。
 付き合ってはいないようですが紡と事実婚みたいな状態になっているちさきは、かつて恋い焦がれた光の帰還に何を思うのでしょうか。5年も同居し、大分紡へと気持ちが傾きつつあるように見えますが果たして。

 紡はちさきがまだ光を好きだと言ってましたが、それはどこか自分に言い聞かせているようにも見えましたし、やはり秘めた思いがあるのではないでしょうか。親友たる光の帰還は喜ばしいことであると同時に、内心穏やかでない気持ちも多少は渦巻いているはず。

 ここでさらに要とまなかももどってきたら、ますますややこしいことに(笑)。
 ドロドロしすぎた展開にならないことを祈る……。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2014/01/14 13:17 ] 凪のあすから | TB(0) | CM(1)
今までは「特撮」の記事を書くときはFOREVER HEROS・「アニメ」の記事を書くときはシンジンと分けてきましたが、これからはFOREVER HEROSで統一したいと思います。


今年で「凪あす」が4周年を迎えましたが僕は2015年にDVDをレンタルしたので二周年な気持ちです(爆)


「5年後篇」になった時は(こっちはまだ夏なんだけど。)と申し訳ない気持ちになりました(笑)


(要は、そしてまなかは。世界はどうなってしまうのか。)という文が(まどか)になっています。







[ 2017/10/18 21:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: