架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

凪のあすから 第6話『巴日のむこう』 感想

 なんか光がまた後退したような(笑)。
 あかりの恋愛を通じて少し成長したかに見えたんですが、今回また不必要にまなかにつっけんどんな感じに。人はそう簡単には変われないかー。仕方ないよね、思春期ならなおさら。
 でもそんな自分が情けないことは自覚している様子。だから「まなかに褒められると痛い」し「だっせぇ」と思っちゃうんでしょう。ほんの少しですが成長してます、劇的には変われなくても。それでいいんですよね、人間だもの。

cap2013-11-13-08h34m23s255.jpg


 変わっていってるといえば、クラスの面々とは順調に馴染んでますね。

cap2013-11-13-08h40m55s52.jpg
cap2013-11-13-08h37m41s192.jpg

 要もいつの間にかクラスの女子から熱い視線が。しかも可愛い子じゃねーか、ぐぬぬこの優男め。多分こういう役回りだろうなと思ったらやっぱりかこのやろう。海村と地上の距離が近づきつつあるので今後は他の女子にもモテそうですね、爆発しろ。


 お熱といえば、前回見て多分これは来るなーと思いましたが、美海ちゃんが光に!

cap2013-11-13-08h39m01s234.jpg

 しかしまた厄介な相手に惚れたな。あかりに相談したら面白そうなんだけど(笑)。



 そんなこんなでみんな少しずつ変わる中、ちさきが1人停滞気味に見えます。
 最後に巴日を見ながら彼女は言いました。「難しいかもしれない。でも変わりたくない。ずっと一緒がいい」と。

cap2013-11-13-09h44m12s171.jpg

 彼女がどういう意図でその願望を口にしたのか私にはわかりません。それは無理だから私も変わろうという決意表明なのか、それともいつか変わってしまうその日まで現状にしがみつき続けるという諦めのつぶやきなのか。現時点ではまだなんとも言えませんが、自分は前者だと信じたいですね。

 ちさきにとって今の変わろうと不器用ながらも頑張り続けてるまなかは巴日と同じくらい眩しいんだと思います。そんな友達を前にして、いつまでも目をつぶっている様な子ではないと思いたい。きっと勇気を振り絞って目を開ければ、そこには見る価値のある風景が待っているはずなんです。目は痛くなるだろうけど。
 がんばれちーちゃん。
cap2013-11-13-09h44m00s51.jpg


 ところで。

cap2013-11-13-09h20m32s45.jpg

 仰向けに寝てこの盛り上がりは大変素晴らしいと思いませんか。
 おじさんは思います。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2013/11/13 09:58 ] 凪のあすから | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: