架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

人間の声音に宿る感情の凄さを再認識

 ついさっきのことなんですが、ヤンキーに絡まれました('A`)
 もう怖いのなんのって。

 私、喧嘩上等な元不良でもなければ何らかの格闘技に打ち込んだスポーティな人間でもないんで荒事はとことんダメなんですよ。とにかく猛ダッシュで逃げました。


 そもそも、なんで絡まれたのかがよく分からない。
 自転車で走ってたら前に人がいたわけですが、声をかけてもベルを鳴らしてもどいてくれないんですよ。しょうがないんで避けて通ったんですが、通り過ぎる際にちらっとこっちを睨んでるのが見えました。んで通り過ぎて1秒後くらいにいきなり「おらぁああ!!!」って怒鳴ってきた。

 飛び上がりそうなほど驚くってのはまさにこのことだ。ペダル踏み外して危うくコケるところでした。
 ぶつかったわけでもないのになんで怒鳴られたのか意味が分からない。もうこの瞬間、絶対やばい人だと思って猛ダッシュ。背後から「待てごらぁああ!!」とか聞こえてきたんですけど誰が待つかと。

 向こうも自転車だったんですが、ママチャリだし押して歩いてたし、こっちはクロスバイクなんでよほどの豪脚サイクリストでない限り追いつけまいと踏んでとにかくペダルを全力回転。なんとか逃げ切ったでござる。行く手が下り坂だったのも幸いでした。
 その後はとにかく家まで全速力。右側通行したり子供の側を猛スピードで駆け抜けるような迷惑運転したことを告白しておきます。もうとにかく必死で余裕がなかったんだ……(´;ω;`)


 5分ほど全速力で漕いだのと恐怖とが相まって、かれこれ30分ほど前の出来事なのにまだ心臓がバクバク言ってます。水も飲みまくったのに喉カラカラ。脚超いてー。

 怒気を含んだ声をぶつけられたのってどれくらい振りだろう。それも仕事の失敗に対して怒るとかじゃなくて、純粋に相手を打ち負かすことを目的とした暴力的な(しかも理由がよくわからない)怒気ですよ。怖すぎる。

 あれですね。人間の声って凄い威力を持ってますね。ほぼ人付き合いのない日常を過ごしてたもので、すっかり忘れてました。こりゃあ声優って仕事が成立するわけだよ。


 そんなわけでこの恐怖が消えぬうちになるたけフレッシュな気持ちを書き記そうと、帰って手を洗ってうがいして水をがぶ飲みして、まだ落ち着き切らないうちからこうやって書き始めました。

 割と家から近い場所での出来事なので、もうしばらく出たくない(´;ω;`)








関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2013/11/06 12:43 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: