架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

キルラキル 第五話『銃爪(ヒキガネ)』 あらすじと感想

・あらすじ

 突然学園に現れ、極制服使いすら圧倒した謎の男。
 彼はあっという間に流子を打ち倒し、鮮血を脱ぐよう迫る。

cap2013-11-02-12h03m07s184.jpg
cap2013-11-02-12h03m26s118.jpg


 男の名は黄長瀬紬。三木杉と同じ『ヌーディストビーチ』に所属し、鬼龍院一派に反目する戦士だった。神衣の力を危険視する彼は、流子が飲み込まれ暴走する前に処分しようと組織の意向に逆らい独断で行動を始めていた。三木杉の介入により一度手を引いたが、明日また鮮血を狙うと宣言し去っていく。

cap2013-11-02-12h04m16s109.jpg
cap2013-11-02-12h04m37s65.jpg

 翌日、宣言通り現れた黄長瀬と相対する流子。ヌーディストビーチのデータを欲する鬼龍院の部下たちも交え三つ巴の激戦となるが、黄長瀬の強さの前に極制服使いたちはすべて倒れ流子もまた追い詰められる。打つ手なしの状況の中、鮮血は流子を庇い地に付してしまう。

cap2013-11-02-12h05m03s65.jpg
cap2013-11-02-12h05m49s17.jpg

 その様子を流子を捨てて逃げ出そうとしたと誤認した黄長瀬。生命繊維は寄生虫でしかないと吐き捨てるが、それを否定したのはたまたま近くにいたまこだった。2人は友達だと断言する彼女の言葉に流子は鮮血との絆に気づく。鮮血もまた流子を想い、彼女以外には聞こえないはずの言葉が黄長瀬に届く。「流子に手を出すな」

cap2013-11-02-12h06m05s173.jpg
cap2013-11-02-12h06m16s35.jpg

 ひとまずは2人の友情を信じ、見守ることにした黄長瀬。
 流子は鮮血と2人、もっと強くなろうと決心するのだった。

cap2013-11-02-12h06m54s153.jpg
cap2013-11-02-12h07m38s85.jpg






・感想

 流子と鮮血、友情が深まるの巻。
 成り行きから行動を共にし始めた2人(?)ですが、共に過ごした時間は短くても命をかけて山場を乗り越えた者同士、そこにはいつの間にか確かな友情が芽生えていたようです。お互い友達なんだと再認識した今、きっと2人の結束はもっと強くなり、これからの困難も乗りけていけることでしょう。

 ってな感じで良い話でしたが、相変わらずまこからは服が友達のかわいそうな子扱いされてるのがなんともかんとも。


 っていうか「私も今まで頭の中にしか友達がいなかった」ってまこちゃん人のこと言えないじゃないか。あんだけ物怖じせず人にぶつかっていける子が友達いないってのは、なにかシリアスな設定があるのか単にハイテンションっぷりにドン退きされてきただけか。



 美木杉は個人として鬼龍院に反目していたわけではなく、組織だったんですね。『ヌーディストビーチ』という組織名には思わずお茶吹きましたが、極制服を使う連中に対向する者達の名前としては妙に納得行くネーミングだ。

 流子パパも多分そこで鮮血を作ったのでしょう。もしかして、鬼龍院の純潔を解析して創りだしたのが鮮血とかいうパターンかな。強大な敵に立ち向かうために敵の力を利用するというのはお約束パターンですし。もしくは流子パパももともと鬼龍院の手の者で抜け出してきた科学者というパターンか。


 黄長瀬の語った『服に裏切られた女』というのも気になるところ。彼の想い人だったんでしょうなー。三木杉との間に何があったのかも気になりますね。その件の『女』と三角関係とか。ベタだけど。



 ちょっと疑問なんですが、鮮血ってどれくらい自分で動けるんでしょう。初登場の時とか活発だったし今回も身を挺して流子を庇おうとしましたが、日頃はそれほど自分で動こうとしません。前回も自分から流子のもとへ行かず運ばれてましたし。動けるけど、エネルギーの消費が激しいからいざというとき以外は動かないとかそんなところかな。


 個人的にちょっと残念だなって思ったのは、片太刀バサミがコンパクトに折り畳めるようになっちゃったところ。あのデカイ箱を担いで動き回る姿、かっこよくて好きだったんだけどなー。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2013/11/02 12:21 ] キルラキル | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

キルラキル 第5話「銃爪(ひきがね)」
流子の神衣を狙って現れた、反制服ゲリラ黄長瀬紡。 黄長瀬のジャミング弾に鮮血との連結を解かれた流子…。 鮮血は流子を守るために自ら離れていくが…。 マコが流子との友情をいかに大事にしてるかが分かりましたw ただの変な子じゃないんですね。 友達がいないのは、やっぱり変だからなのかな(^^;  
[2013/11/02 19:41] 空 と 夏 の 間 ...
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: