アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。
前の記事 ホーム 次の記事

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 第11話『疾走する青春の絶望ジャンクフード 非日常編』 あらすじと感想

2013年09月13日10:40  カテゴリ:ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
・あらすじ

『戦場むくろ』殺しの犯人を突き止めるべく始まった5回目の学級裁判。
 開幕からいきなり、十神は霧切が犯人だと断言する。

cap2013-09-13-09h49m10s214.jpg
cap2013-09-13-09h49m27s126.jpg

 死体の状態と時間的アリバイ、そして何より凶器に使われたジュラルミンの矢、それが置かれた武道場のロッカーの鍵が彼女の部屋から発見されたことが決め手だった。

cap2013-09-13-09h49m56s165.jpg
cap2013-09-13-09h50m00s210.jpg

 霧切は部屋の鍵は十神が預かっているため部屋に入ることすら出来ないと反論する。彼女の持つ学園長室から発見された鍵ならどこの部屋でも入ることができると苗木だけは知っていたが、彼女を信じてそのことは口に出さず変わりに裁判の不当性を訴える。被害者が誰なのかはっきりと確かめることすら出来ず始まった裁判をさしてモノクマが何か企んでいるのではないかと指摘するが、逆によく喋る苗木こそ犯人ではないかと疑いの矛先を向けられる。そこへ霧切が追い打ちをかけ、自分の部屋でロッカーの鍵を見つけたのは苗木であり、罪をかぶせようとしたのではないかと推論する。

cap2013-09-13-09h50m41s109.jpg
cap2013-09-13-09h51m23s8.jpg

 必死の訴えも虚しく、投票の結果犯人に選ばれてしまう苗木。処刑装置へと送られるが、途中でアルターエゴの仕掛けたウイルスが作動し装置は停止、殺されることなく地下へと落下していった。

cap2013-09-13-09h54m01s55.jpg
cap2013-09-13-09h54m58s116.jpg

 ゴミ捨て場に落とされた苗木のもとへ、霧切が救助にやってくる。脱出の道中、記憶が戻りつつある彼女のことを色々と聞かせてもらう。曰く超高校級の探偵であり、希望ヶ峰学園学園長の娘であり、幼い頃に生き別れた父に会うため自ら学園へと乗り込んだが、彼女の探偵としての能力を恐れた黒幕によって記憶を消されてしまっていた。

cap2013-09-13-09h56m21s170.jpg
cap2013-09-13-09h57m44s237.jpg

 無事学園内へと戻ってきた2人はモノクマと対峙。霧切は中継の視聴者を盾に取り、言葉巧みに『戦場むくろ』殺しの裁判やり直しを要求する。
 面白がったモノクマは挑戦を受けて立ち、最後の裁判として特別ルールを追加。学園の謎を全て解き明かせば生徒達の勝ち、それが出来なければ全員を処刑すると宣言する。

cap2013-09-13-09h58m59s204.jpg
cap2013-09-13-09h59m08s56.jpg

 仲間たちと合流し、必ずみんなで生きて帰ると心に誓う苗木だった。

cap2013-09-13-10h00m28s79.jpg






・感想

 またまたカッコよかった苗木っち。私だったらあんな立場に置かれたら「てめー霧切ふざけんなお前どこでも入れる鍵持ってるじゃねーかくえdrftgyふじこlッッ!!」って感じで喚き散らしますよ。それをしない辺り彼は本当に良く出来た人間です。しかも助けだされた後みんなと合流した時の第一声が「みんな、いいんだ」だもん。こりゃ惚れるわ。

 霧切さんはアルターエゴの介入で苗木くんが助かると予想してたんでしょうか? 多分知らなかったか、確信はなくて『賭け』に出たんじゃないかと思ってます。苗木君が落下していったあと安堵したようにため息ついてましたし、懺悔するシーンで「貴方を見捨ててしまった」って言ってますし。ぐぬぬなんちゅー女だ。

 私は苗木君のように「悪いのは全部黒幕だ」とは割り切れませんね……おのれ霧切め。苗木君の想いを仇で返しやがって(´;ω;`)
 カップラーメン被った姿はちょっと可愛かったけど。

cap2013-09-13-07h58m38s198.jpg



 裁判で結論が出た時のみんなの顔が印象的。誰も彼も苦しそうでした。苗木君人望あるなぁ。

cap2013-09-13-08h22m17s59.jpg
cap2013-09-13-08h22m14s26.jpg

 あの十神ですら! 一瞬の1コマですけど彼の変化が見て取れてなんだか嬉しい。彼の頭の良さなら多分、状況的に霧切さんより苗木君の方が怪しいってことには気づいてたんだろうなぁ。それでも霧切さんを問い詰めるあたり……泣かせるじゃないか。
 思えば開幕から断言口調だったのも、苗木を犯人にすまいと必死だったのかも。彼は本当に変わったよ、うん。



 ずっと謎だった霧切さんの正体も大分見えてきました。やっぱりと言うか何と言うか、彼女は探偵でした。しかも学園長の娘! さらには父親に会うためわざと学園に潜入しただと。記憶を失う前の彼女は、事態の真相をどこまで知ってたんでしょう。



 残す所あと2話ですね。
 次回の裁判で黒幕を解き明かし、その次で物語に決着をつけてジ・エンドってところでしょうか。
 テレビ中継ってマジなのかな? 前回唐突に出てきたにわかには信じがたい情報なんでもしかしたらブラフかとも思ってたんですけど。何にせよ真相が明かされるまでもう少しだ。

 ……ところで苗木くんは最後の学級裁判の前に風呂に入る時間はあるのかしら(笑)。







関連記事
前の記事 ホーム 次の記事