架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

銀河機攻隊マジェスティック・プリンス 第22話『オペレーション・ヘヴンズゲート』 あらすじと感想

・あらすじ

 ゲートへの攻撃指標となるマーカーを打ち込む役割を与えられた『チームラビッツ』。
 だが作戦開始後、時を同じくして地球への進行を開始したウルガルの大軍と鉢合わせてしてしまう。

cap2013-09-07-10h54m16s235.jpg
cap2013-09-07-10h55m22s132.jpg


 敵陣を突っ切りゲートへ急ぐ一同だが、その行く手にパトリックを撃墜したルティエルが立ちはだかる。その強さに苦戦するも、5人のチームワークによりなんとか撃墜に成功するのだった。

cap2013-09-07-10h56m05s52.jpg
cap2013-09-07-10h56m16s161.jpg

 激戦の中、ついにマーカーを打ち込むことに成功するアサギ。だが放たれた地球軍の一斉掃射は、予想外のエネルギーフィールドによって阻まれた。実体弾ならば効果はあるものの、用意されたミサイルでは数が足りない可能性が高い。

cap2013-09-07-11h03m36s186.jpg
cap2013-09-07-10h58m00s174.jpg
cap2013-09-07-10h58m09s10.jpg

 前線へと突撃していたアサギ・タマキ・アンジュも完全に包囲され、地球側は危機に立たされるのだった。

cap2013-09-07-10h58m43s89.jpg






・感想

 最終決戦における作戦にトラブルはつきもの。これマーカー打ち込むの絶対失敗するだろと思ってたら見事突き刺さったから「おお!」って思ったら攻撃効かねー!

ダニール「我々がウルガルを離れてからかなりの年月が経ちます。多少の仕様変更がなされていても」

 先に言えwww



 そんなわけでストーリー面では絶賛地球の危機直面中ですが、端から端まで戦いまくりの作画面ではみんな大活躍でしたな。ルティエル戦のチームワークはお見事。アンジュも暴走モードではあったけれど、アサギのピンチに駆けつけたりして連携は取ってましたね。

 スルガはゴディニオンを半分もらうという対クレイン戦に続いてなんとも美味しいポジション。あんな使い方できるのかとびっくり。狙撃手はここぞという時にトドメ役をもらえたりして役得ですなぁ。

cap2013-09-07-10h34m07s175.jpg

 アサギもルティエルの斬撃をいなしたところがカッコ良かった。ブルー1の腕に着いてる輪っかって武器だったのね。

cap2013-09-07-09h59m36s191.jpg

 ここまで来ると、部隊内での役割上仕方ないとはいえビジュアル的に目立てないパープル2がお気の毒。ちゃんと活躍はしてるんだけども。

 ともあれパトリックの敵が討ててガッツポーズですが、ここでチャンドラを出さないとは思わなかった。ちょっと残念。でもまだ出番はあるらしいので楽しみ。頼むから死ぬなよ……。



 次回、エネルギー兵器ではフィールドを破れずさりとて手持ちのミサイルは足りず地球軍ピンチ、どうやってゲートを破壊するのか。
 前線で囲まれたアサギたちの命運は。
 イズルはいつまでお茶汲みなのか(笑)。
 残すところ後2話、ザンネンな子供たちにどんな未来が待ち受けてるのか刮目して待ちましょう。








関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



ルティエル戦での連携は良かったですね。アンジュも性格は変わっていましたがしっかり連携していてやっと「チームラビッツ」になれた気がします

アサギが進軍中はやられるんじゃないかとかなりハラハラしてました。囲まれたところで終わってしまいましたが今週垣間見えた覚醒に期待したいところです。イズルが出撃してもジアートの相手で手一杯な気がするので...

あとはチャンドラやテオーリアの活躍にも期待しています。イズルがジアートと戦う場合戦況を変えるには彼らの活躍がカギを握る気がします。ルティエルを倒しちゃったのでチャンドラがどこで登場するのかも気になりますしね
[ 2013/09/07 21:37 ] [ 編集 ]
アサギは確かに覚醒した感じだったので来週も切り抜けてくれる……と期待する反面、ジュリアシステムの影響でイズルみたいに体調に異常をきたすんじゃないかと心配が。お兄ちゃんとして無理しそうだしなぁ。

チャンドラやテオーリアも楽しみですね。特にまだ見ぬテオーリアの実力はどれほどのものか。
[ 2013/09/08 16:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: