架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

神さまのいない日曜日 第8話『ゴーラ学園II』 あらすじと感想

・あらすじ

 ゴーラ学園脱出計画は最終段階で差し掛かっていたが、ミミとメメ、そしてターニャは外に出ることを躊躇っていた。

cap2013-08-25-11h11m30s122.jpg
cap2013-08-25-11h11m36s190.jpg


 本当は家族と過ごしたくても、その特異な能力から帰ったところで迷惑をかけてしまう。そう悩む彼女らに、アイは「家族で過ごすのが夢ならそれができる場所を探せばいいし、作ればいい」と説得する。その直向な姿勢にミミとメメは感化され決意を固めるが、ターニャだけは迷いが抜けなかった。

cap2013-08-25-11h12m16s74.jpg
cap2013-08-25-11h27m22s165.jpg

 生まれつき目が見えなかったターニャ。そのことで両親が悲しんでいるのを知って見えるようになりたいと願った。その結果全てを音で捉える能力を手に入れたが、村人たちには気味悪がられ迫害されるようになってしまった。そのため迷惑をかけないようにと両親にも内緒で学園へとやってきたという。
 やむを得ない事情で村を離れた境遇を重ね、アイはユリーたちと出会えた自分と同じようにきっとなんとかなると説得を続けるが、聞き入れてもらえないまま計画実行当日を迎えてしまう。

cap2013-08-25-11h14m15s245.jpg
cap2013-08-25-11h15m38s44.jpg

 脱出路を進む中、やはりターニャだけを置いてはいけないと残ろうとするアイだったが、決意を固めたターニャが追いついてくる。全員学園の外へ出ることに成功するが、待っていたのは拳銃を構えた教師だった。万事休すかと思われたが、アリスの狙ったところへ狙ったものを飛ばす能力『ブザービーター』には敵わず、教師はあっさりと去っていく。

cap2013-08-25-11h16m03s40.jpg
cap2013-08-25-11h17m14s233.jpg

 迎えに来たユリーの車で出発する一同だったが、アイはスカーの姿がないことに気づく。
 ユリーいわく「育児放棄」とのことだった。

cap2013-08-25-11h17m50s88.jpg
cap2013-08-25-11h17m55s140.jpg






・感想

 随分管理の甘い学園だなーって思ったの私だけですかね。風呂爆破しても気づかれないとか実は生徒を監禁するつもりなんてないんじゃないかと思ってしまう。っていうかアリスもアリスだ、秘密の計画に爆薬なんて使うなよ……。

 あのキッツい女教師、なんであっさり諦めたんでしょう。所詮異能の前には敵わないってことなのかな。単に金が欲しいだけなら命張るのも馬鹿げてるだろうし。っていうかそもそもあの人攫い監禁学園(なんかエロゲーみたいなシチュエーション)問題視されてないのかよ。いろいろ壊れちゃってる世界だしもうそんな所にまで気を配るような気力ないんですかね、あの地域は。


 ともかく無事に学園脱出。アイの旅再開です。

 今回の脱出劇で思ったのは、アイちゃんはちょっと怖いところもあるなぁと。
 彼女は強い。夢に向かって真っ直ぐです。しかもそれを当然と思ってる。そのせいで弱い人間の気持ちがわからない。逃げ癖のついた人間から見れば不気味ですらあるでしょう。

 でも馬鹿な子じゃありません。今回のターニャとのことで、誰しもが夢に向かって突き進めるわけではないとわかったはず。ああまできっぱりと拒絶されて、どう言葉をかけていいのかわからなくなって、それでもターニャを見捨てようとしなかった彼女です。自分とは違う人間とも向き合うその姿勢を崩さなければ、きっと弱い人を引っ張っていける強い人になれることでしょう。


 アリスはアイちゃんを何かに利用しようとしているようですが、彼の目的が不透明なのが気になりますね。世界を壊すことで救うなどといってますが、彼の言う世界ってのはなんなのか、壊すことがなぜ救いにつながるのか、なぜそこにアイが必要なのか。


 そしてスカー、お前育児放棄て!
 アイちゃんが学園で頑張ってる間に何があったんだ……ユリーさん苦労するなぁ。
 頑張れ、お父さん。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: