架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

銀河機攻隊マジェスティック・プリンス 第18話『都市学園防衛戦(後編)』 あらすじと感想

・あらすじ

 超長距離用光学兵器による狙撃は外れてしまい、無傷で立ち上がるクレイン機。
 エネルギー再充填までの間、イズルたちは再び時間稼ぎに回る。

cap2013-08-10-08h33m59s111.jpg
cap2013-08-10-08h35m02s230.jpg

 だが敵の強さの前にイズル・アサギ・タマキの3人がかりでも敵わず、再充填完了までとても保ちそうになかったが、半端なエネルギーのまま撃っても敵には通用しない。そこでケイはローズスリーを敵にぶつけ、それを狙撃し爆発させる作戦を立案。

cap2013-08-10-08h37m47s79.jpg
cap2013-08-10-08h39m08s117.jpg
cap2013-08-10-08h39m21s3.jpg

 事は上手く運び、クレイン機撃破を成し遂げる一同。だが無理のある作戦が祟り、5機揃って大破してしまう。学園も襲撃は免れたが、爆発の余波によって施設に大きなダメージを負っていた。

cap2013-08-10-08h41m05s9.jpg
cap2013-08-10-08h41m44s148.jpg

 結果的に敵の撃退には成功したものの、ほぼ戦力のない状態まで追い詰められた地球側。
 その頃、テオーリアのもとにウルガルの兄、ジアートから連絡を求める内密のメッセージが届いていた。

cap2013-08-10-08h42m04s89.jpg






・感想


 今回、背景の明るい地球上で格闘戦がたくさん見られてお腹いっぱいです。剣を中心とした近接戦闘用のアサギ機が暴れまわる様を存分に堪能出来ました。

cap2013-08-10-08h12m46s177.jpg
cap2013-08-10-08h33m19s203.jpg


 やっぱり一撃必殺系の攻撃は一発外れて最後のチャンスとなる次に掛けるっていうのはお約束で燃えますね。
 でも正直、

cap2013-08-10-08h15m35s53.jpg

 この踏んづけて串刺しにした時のクレイン機がボロボロすぎてわざわざローズスリーを爆破しなくても倒せたような気がするのは私だけでしょうか。


cap2013-08-10-08h49m44s76.jpg

 ローズスリーのコアユニットが出てきたのってこれが初めて? 外部装甲はひとつなぎのパーツじゃなかったんですね。でっかいブースターにコアユニットをはめ込んだような構造かと思ってました。


 そういえば今回、なにげに名のある敵キャラが2人も死んでます。一人は味方に殺されてましたが。
 ジアートは一体何を企んでいるんでしょう。妹に対する愛情を持ち合わせるような人物には見えんのですが、テオーリアと接触を図って一体何するつもりなんでしょうか。







関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: