架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

新仮面ライダー『仮面ライダー鎧武(ガイム)』正式発表 脚本は虚淵玄

ソース:http://www.tv-asahi.co.jp/gaimu/

仮面ライダーガイム|テレビ朝日


 虚淵さんすげー。エロゲ出身で特撮の脚本に言った人って他にいるのかな。
 そう言えば『魔法少女まどか☆マギカ』が『仮面ライダー龍騎』を参考にしてるんじゃないかと言われてますね。

 今回、多数のライダーが登場するのが特徴と書かれてます。最近のライダーは(TV版に限れば)大体2・3人でしたが、今回はすでに発表されてるだけでも4人。もっと増えるのかな。

 フルーツがモチーフというのがどうにも引っかかりますが、どんなギミックをどんな風に見せてくれるのか。
 あと物語の内容は久々に暗くて重いのを期待していいのかな。明るいライダーも大好きですけど、最近はずっとそういう路線が続いてるのでそろそろ555や龍騎のような暗めの作品が恋しいです。でも『虚淵さんといえば鬱』みたいな扱いを受けることが多いとはいえ、『ガルガンティア』なんかは全体的には明るめだったし、今回もそう重い作品にはならなそうな気はする。なんせモチーフがフルーツだし。

 これはちょっと気になるので、幼少期に見た『RX』以来、実に数十年ぶりにリアルタイムでチェックすることになりそう。




関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2013/07/25 18:43 ] 特撮 | TB(0) | CM(2)
「鎧武」の存在を初めて知った時はデザインよりも(虚淵さんが参加する。)という情報が一番衝撃でした(爆)

その頃の僕は(主人公と仲間たちがいい意味で世界を変えていく作品。)に違和感を感じるようになっていたので「鎧武」のニュースを観た時は(俺が今求めている作風を虚淵さんが「ライダー」でやってくれる。)という嬉しさがありました。


でもまさか「鎧武」が「仮面ライダーシリーズ」関係なくそして脚本家が虚淵さんだという事を忘れるほど大好きな作品になるとは思いませんでした。





[ 2017/07/08 19:43 ] [ 編集 ]
> 「鎧武」の存在を初めて知った時はデザインよりも(虚淵さんが参加する。)という情報が一番衝撃でした(爆)

噂が流れた当初、本人がツイッターですっとぼけていたのが印象に残ってます(笑)


> でもまさか「鎧武」が「仮面ライダーシリーズ」関係なくそして脚本家が虚淵さんだという事を忘れるほど大好きな作品になるとは思いませんでした。

記事中でも書いてるんですが、自分にとって鎧武は幼少の頃以来久方ぶりにリアルタイムでみた仮面ライダーでした。
内容の良さと相まって、私にとっても大好きで思い入れの深い作品です。私もここまで好きになるとは予想外でした。
[ 2017/07/14 18:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: