架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

ブラッドラッド 第1話『骨でした』 あらすじと感想

・あらすじ

 吸血鬼であるにも関わらず吸血鬼然としたことを嫌い、アニメなどのジャパニーズカルチャーをこよなく愛するブラッド・チャーリー・スタズ。
 ある日彼が支配する魔界のナワバリに、一人の人間の少女が迷い込んでくる。

cap2013-07-09-10h59m37s1.jpg

 初めて見る人間、それも日本人の少女にかつて感じたことのない衝動にかられ動揺するスタズ。自分が初めて人間の血を吸いたがっていることを自覚するが、なぜか我慢してしまう。

cap2013-07-09-11h02m03s183.jpg
cap2013-07-09-11h02m23s126.jpg

 どうやら吸血鬼としてではなく一個人として彼女に何らかの思いを抱いていると気づくも、彼女は少し目を放した隙に魔物によって食べられてしまった。

cap2013-07-09-11h03m10s87.jpg
cap2013-07-09-11h03m22s200.jpg

 落胆するスタズだが、魔界で死んだ人間は幽霊となる現象があるためあっさりと再会。なのになぜか生きていた時とは違い全く魅力を感じないことを不思議に思う。そこで必ず彼女、柳冬美を生き返らせようと決心する。

cap2013-07-09-11h03m46s181.jpg
cap2013-07-09-11h04m00s70.jpg
cap2013-07-09-11h04m20s30.jpg

 冬美が人間界にやってくるのに使ったという『ブラックカーテン』を使い、2人は人間界へと出発するのだった。

cap2013-07-09-11h04m49s50.jpg






・感想

 個人的に、すごく久しぶりに少年漫画原作のアニメを見ました。原作は未読です。
 おそらく中学生~高校生位を対象にした作品だと思いますので、記号的表現がやや過剰に感じられて私の年齢ではちとキツいところもありますがそこそこ面白かったです。肩の力を抜いて気楽に楽しめそう。冬美がそもそも何者でどんな理由で魔界に来たのか、とか気になる謎もあって結構続きが楽しみです。
 絵柄も割りと好きですし、結構お色気もあって良し。ヒロインも可愛いけど個人的にはこの子に期待。

cap2013-07-09-10h50m41s9.jpg

 あとこの子も好きです。ジト目と3つ目が好きな自分的にはたまらんキャラ。そういえば、3つ目用のメガネって初めて見るなぁ。

cap2013-07-09-10h36m22s124.jpg


 路線としては、アクションとラブコメが中心になるんでしょうか? スタズが冬美に対する感情を自覚していくような流れなんですかね。でもあれだけアニメやゲームが好きでギャルゲーのポスターまで貼ってるような人間(じゃなくて吸血鬼か)なら、それが恋心だって気づいてもいいはずなんだけどwww
 にしてもスタズは、人間自体は大切にしようと思ってないのでしょうか? 冬美の血を「吸っちまえばいいじゃん」とか言ってたし。

 他に特徴としてはどうやらマンガやゲームのパロディを随所に仕込んできそうですね。ここ笑った。

cap2013-07-09-10h12m22s73.jpg

 全然ファイナルじゃねーじゃん! おそらくゲーム好きは一度は同じツッコミをしたことがあるはず。


 気になったのは、人間界に行く動機が弱いこと。冬美を生き返らせる手がかりを求めるなら普通に考えて魔界を探索するはずなんだけどなぁ。
 彼女が死んだのは単に魔物に食べられてしまったからで、別に彼女が魔界に来た原因とは関係ないわけですよ。となると、ブラックカーテンのことはとりあえず置いとくんじゃないかと思うんですが。
 冬美がとにかく帰りたがる気持ちはまだわかりますけど、前から行きたかった人間界へ冬美のことはほっといて行こうとするのは、なんと言うかいきなり決心がブレてて格好悪いぞスタズ。


 とりあえず、現時点では今後も期待できそうな感じです。原作はもう8巻と結構な数が出ているようですが、アニメはどれくらいやってくれるでしょう。あんまり続きすぎても見る気が失せるしかと言って半端に打ち切られるのも嫌なので、アニメはアニメできちんと終わらせてくれると嬉しいのですが。




関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブラッドラッド 第1話「骨でした」
ブラッドラッドの第1話を見ました。 第1話 骨でした 東魔界のナワバリボスであるブラッド・チャーリー・スタズはジャパニーズカルチャーが大好きという異端の吸血鬼であった
[2013/07/09 14:42] MAGI☆の日記
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: