架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

進撃の巨人 第11話『偶像』 あらすじと感想

・あらすじ

 アルミンが提案した『巨人の力で大岩を運び破壊された門を塞ぐ』という作戦を採用したピクシス。
 あまりにも不確定要素の強い作戦ではあるが、それでも決行しなければいけないほど人類は追い詰められていた。

cap00001_20130618114429.jpg
cap00002_20130618114430.jpg


 穴を塞ぐ術もなくそんな作戦が上手くいくはずがないと訝る兵士たち。上層部の手柄目当ての作戦だろうと疑い、士気は最悪なまでに低下していた。そんな彼らにピクシスはエレンを『巨人化生体実験の成功者』だとして紹介し、その力で大岩を運び穴を塞ぐとはっきり説明する。

cap00004_20130618114507.jpg
cap00005_20130618114509.jpg

 当然信じられるはずもなく離脱しようとする者達が続出するが、ピクシスはそれを容認。ただし、それは巨人の恐ろしさを家族たちにも味わわせる行為であると付け加える。離れかけていた兵士たちは1人また一人と足を止め、愛する者のために戦う決意を固めていく。

cap00009_20130618114601.jpg
cap00008_20130618114600.jpg
cap00007_20130618114558.jpg

 ついに作戦が開始され、エレンは精鋭班に守られながら、件の大岩へと急ぐ。道すがらリコの言葉に、自分の働きに大勢の命を背負っていることを改めて噛み締め、必ず作戦を成功させると決意を固める。
 だが巨人化した途端、力をコントロール出来ず理性を失い、見守るミカサへと攻撃を仕掛けてしまうのだった。

cap00011_20130618114635.jpg
cap00012_20130618114637.jpg






・感想

 エレンが巨人化できるとわかってから初めての『巨人の力を使った作戦』。
 しかしエレンは暴走し、ミカサへと攻撃を仕掛ける! どうなる人類!?

 ってなところで終わりましたが。
 個人的にちょいと気になるのが、アルミンが作戦に進言してるシーン。
 ぶっちゃけ彼、そんなに捻ったこと言ってませんよね。巨人は大勢の人間がいる方に集まるから引き付けることができますよーってだけで。そんな単純な作戦を聞いて「よし作戦を練り直そう」とか言ってしまう先輩方はいったい今まで何を学んできたんだと……。
 アルミンを活躍させたいがためにやや不自然になってしまった気がしますな。


 ところで私、スタッフロールって全く見ない人間なので今更気づいたんですが。

cap00013_20130618114638.jpg

 まだアニメでは名前が出てないあのキャラはまんま「そばかす」って書かれてたんですねwww しかも藤田咲って、初音ミクの中の人じゃないですか! あんなハスキーな声出せるんだなー。



関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2013/06/18 11:49 ] 進撃の巨人 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

(アニメ感想) 進撃の巨人 第11話 「偶像-トロスト区攻防戦7-」
投稿者・ピッコロ 進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray](2013/07/17)梶裕貴、石川由依 他商品詳細を見る 巨人が人に化けている──恐怖が伝染した
管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: