架空チョコレート

アニメやゲームなど2次元、60センチドールと等身大ドールを中心に2,5次元、あと日常のことや気になったことなんでも。そんなブログ。

『涼宮ハルヒの憂鬱』を題材にしたラノベ『俺の教室にハルヒはいない』が発売決定






 2chで拾った画像です。

20248366.jpg


俺の教室にハルヒはいない 新井輝
この物語はフィクションですが、「登場希望者は募集しています」

流され体質の裕の席は「涼宮ハルヒ」のキョンと同じ位置(窓際の後ろから二番目)。しかし、ハルヒが座ってるはずの席はずっと空席のまま。ある日、声優オーディションに向けてやる気を出している幼馴染・カスガを会場へ送った後、裕は街で出遭ったアニメ脚本家、真琴に「ご飯を一緒に食べない?」と誘われるが――。というわけで、まさかの「ハルヒ」を使ったラノベが登場! スニーカーだからこそできる画期的な新作をお楽しみに。



 とのこと。
 正直、全くピンときません。
 どういう内容になるんでしょうね。

 あらすじから察するに、この作品の世界には現実と同じく『ハルヒ』という作品があるみたい。
 で、主人公はキョンの席と自分の席が同じ位置であること、ハルヒと同じ席が空なことを意識しているようですが、どうも落胆のようなものを感じますね。
 
 『ハルヒ』本編でハルヒが現実はアニメと違ってつまらないと嘆いているように、この主人公は現実は『ハルヒ』と違ってつまらないと嘆いているとか?
 なんで『ハルヒ』なんでしょ。やっぱり大ファンとかいう設定?
 あらすじに声優志望の幼馴染とアニメ監督が出てくるところから察するに、主人公もなんらかの流れでアニメ業界に関わって『ハルヒ』を作った人たちと係ることによってあれこれ心境の変化が……みたいな感じでしょうか。

 なんにせよこんな企画が出てきて通ること自体すごいですな。
 ハルヒのファンかハルヒをある程度知っている人以外は全く興味を示さないはずなのでなんともニッチな市場ですが、そのニッチな市場ですらある程度の規模を持っていると判断したからこそGOサインが出たのでしょう。
 編集部のハルヒに対する愛と信頼を感じます。というのは言い過ぎか。

 ハルヒにそれほど思い入れがなく、原作は1巻しか読んだことがない私ですが、これはちょっと買ってしまうかも。
 しかし失礼ながら作者の名前を見て若干不安が。

 この方の『恋愛極刑ハイスクール』だけ読んだことあるのですが、前半はドタバタ学園ラブコメなのに後半からいきなりファンタジーバトルにシフトしてたような……しかもなんかスタンドっぽい能力使ってたような……正確な内容は忘却の彼方ですが、なんとも言えない読後感に首を傾げたことは覚えています。


 とりあえず、続報待ちです。


涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)


恋愛極刑ハイスクール〈1〉ソレデモ僕ラハ恋ヲスル (ファミ通文庫)
恋愛極刑ハイスクール〈1〉ソレデモ僕ラハ恋ヲスル (ファミ通文庫)
関連記事

ランキング参加中です。
良ければ押してやってください。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



[ 2013/04/04 12:00 ] ライトノベル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人
名前:月人

リンクフリー

↓ミニ雑記

メールフォーム
御用の方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: